経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 炎天下の京都を歩く | TOP | 今月の京都めし 2012年7月 >>
祇園祭り 宵山
IMG_0098.JPG
 昼寝から起きて、先斗町の13番路地に行く。
IMG_0099.JPG
 ここはここで充分怪しい路地である。
IMG_0101.JPG
 昨夜はカメラをパナソニックのLX-3を持って撮っていたのだが、今回は比較のためCanonのS100を持って来た。
 暗い所をやたら明るく写すカメラである。この路地も本当は真っ暗なのだが。。
IMG_0111.JPG
 たまに来る「サクの間」へ。路地の一番奥の奥だ。
IMG_0109.JPG
 まずは生ビール。
IMG_0108.JPG
 ここの「オムそば」はたまに食べたくなる。
 一人じゃ多かった。w
IMG_0112.JPG
 夕食を食べて、少し落ち着いた。
IMG_0113.JPG
 13番路地は、小さなお店が沢山あるので有名。
IMG_0115.JPG
 祇園の「サユラ」が初めてお店を出した場所。
 オーナーで店の感じが随分変わるものだ。
IMG_0116.JPG
 路地を抜けて先斗町に出た。
 宵山の人出は烏丸の方に集中していて、木屋町、先斗町、祇園辺りはかえって静かだ。
IMG_0117.JPG
 また路地を抜けて、木屋町を通って四条河原町へ。
IMG_0121.JPG
 おお、やっとるやっとる。
 交通整理のおまわりさんだらけだ。
IMG_0131.JPG
 烏丸通りも凄い人出。
IMG_0136.JPG
 明日の山鉾巡行の時に乗せる武者人形。
IMG_0141.JPG
 ワインバーもいいね。
IMG_0142.JPG
 こういう光は、LX-3もS100もあまり変わらない。
IMG_0146.JPG
 暗くとも、結構撮れてます。
IMG_0147.JPG
 印象としては、LX-3はレンズも明るく綺麗な写真が撮れるが、暗い場所と接写に弱い。
 S100は、暗い場所と接写には強いが、動くモノには弱い。
IMG_0149.JPG
 あとは、S100は写真に味が無い。
 LX-3は、流石ライカのレンズだけはある。
IMG_0150.JPG
 夜景は互角か。
IMG_0153.JPG
 踊っているおねえさん。
 このくらいの動きはついて行けない。
IMG_0155.JPG
 巫女さんたちの集合写真。
IMG_0158.JPG
 巫女さんもVサインするのか。w
IMG_0161.JPG
 被写体が動かなければ良く撮れる。
IMG_0164.JPG
 必要以上に明るく撮れる。
IMG_0167.JPG
 お囃子が通り過ぎる。
 こういうのは弱い。
IMG_0168.JPG
 ソフトディバイスの野々山さんご推薦、錦「膳處漢ぽっちり」のしみだれ豚まん。
IMG_0170.JPG
 結局行く所が無く「オモイガワ」に今夜も来た。
IMG_0175.JPG
 ここは面白いお店だ。
IMG_0173.JPG
 この写真はS100で撮ったもの。
P1260187.JPG
 こちらは前日LX-3で撮ったもの。
 全然違うでしょ。
IMG_0171.JPG
 ここのもヒートが凄い。
 グラスからラムが溢れてて、ちょっと飲んではソーダを自分で足す。
 めちゃめちゃ濃いので、2杯も飲むと酔っぱらってしまう。w
 こちらは昨夜LX-3で撮ったモヒート。
 まったく分からん。。
IMG_0178.JPG
 いい加減酔っぱらってホテルに帰る。
 もう明日の山鉾巡行に向けて片付けが始まっていた。
IMG_0182.JPG
 如何にも祭りの後って感じ。
IMG_0184.JPG
 と感傷に浸っていたら、錦市場の中をお囃子がどどどってやって来た。
IMG_0185.JPG
 このカメラ、こういう動きに弱い。ブレブレだぁ!
IMG_0186.JPG
 と思っている間に、去って行く。
 こういうのって、バリ島でお祭りの行列に会った時もこんな感じだった。
 後から「あれは夢か?」と思うような出会いである。
IMG_0187.JPG
 祭りは終わった。
 私も朝一の新幹線で帰り、昼から矢野りんさんのワークショップだ。

◇2012年UX京都&祇園祭りアーカイブ
7月15日(日):UX Kyoto#05 ペルソナ/シナリオ法(構造化シナリオ法)
7月15日(日):祇園祭りの夜
7月16日(月):重森三玲の庭を訪ねて
7月16日(月):炎天下の京都を歩く
7月16日(月):祇園祭り 宵山
7月番外編:今月の京都めし
posted by アサノ | 00:05 | 旅好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2340
トラックバック
Search this site