経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 第11回新横浜ユーザビリティ研究会 矢野りん スマートフォンUIデザインワークショップ | TOP | 2012年 こども行動観察ラボ 第2保育園第2回 粘土で遊ぶ >>
情報デザインのワークショップ 編集会議 in 神保町丸善#04
IMG_0390.JPG
 7月24日(火)昨日福井から帰ってきたばかりなのだが、夜は神保町で編集会議。
 来てみたら、会議室が新卒採用面接会場になっていた。あわわ
IMG_0397.JPG
 今回は京都工芸繊維大学の櫛先生がGマークの審査で幕張に来られていたので、神保町までお越しいただいて先生の授業の話を聴く。
 上平・安藤の若手は多忙と体調不良で欠席。無理をしないようにね。
IMG_0403.JPG
 京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科(博士前期課程) >デザイン科学専攻 >インタラクションデザイン1シラバス。
IMG_0404.JPG
 授業の公式サイト。
 情報とデザインの学生がコラボした課題がムービーで収録されており面白い。
 AruduinoはIAMASの小林茂先生が教えているらしい。
 インタフェース系の講座はこのくらいやらなきゃいけないのだろうな〜。

はじめに

京都工芸繊維大学の授業「インタラクションデザイン」のホームページです。 科学と芸術の融合を目指す本学の特徴を生かした、情報工学とデザイン科学の専攻横断授業をご紹介します。

科目新設の背景

システム製品は、人や社会環境と必ずしも整合しておらず、デジタルデバイドなどの問題が発生している。
ユーザ−システム間のコミュニケーションを包括的にとらえるインタラクションデザインは、
近未来社会のコア技術である。しかし、日本における教育プログラムは未整備である。

授業の目的

インタラクションデザインを、情報/デザイン他の分野の学生を対象に、実習授業によって体験的に学ばせる。

将来の展望

将来、この新たな領域で活躍できる人材を世界に先駆けて本学から排出できる。

  • デザインセンスのあるエンジニア
  • 技術のわかるデザイナ

授業の概要

  • フィジカルコンピューティング(Arduino)実習
  • テディベア・ロボット(IP ROBOTPHONE)演習 <音声・モーション>
  • 音声認識/合成/対話技術実習
  • LEGO Mindstorms演習 <ビジョン・モーション>
  • Flash実習
  • 学内外講師による日替わり講義
  • ユーザビリティ評価実習
  • ニーズ観察実習
  • 最終制作
IMG_0424.JPG
 編集会議終了後、丸善出版の渡邊さんに毎回いろいろな店に連れて行ってもらう。
IMG_0412.JPG
 今回はワインバー。
 つまみ類が小皿で400円ぐらいで美味い。
 ワインはいまいち。。
IMG_0417.JPG
 楽天脇阪さんが持ってきた「電子ブックリーダー楽天<kobo>」。
 結局我々はいろいろなデバイスを持って歩くことになるだろうという話に。
 最近通勤で文庫本を読むことが多くなったので、ちょっと物欲が。。
IMG_0423.JPG
 次回は、8月16日千葉工大で行われるコミュニケーション・ワークショップの時に行う予定。
 私はその時はマレーシア辺りにいるので欠席です。すいません

◇情報デザインのワークショップ編集会議アーカイブ:
2012年02月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#01
2012年03月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#02
2012年04月:情報デザインのWS編集会議 分科会 in 渋谷げんてん
2012年05月:情報デザインフォーラム テーマ:情報デザインのワークショップ
2012年06月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#03
2012年06月:情報デザインのWS編集会議 in 札幌市立大学(日本デザイン学会会場)
2012年07月:情報デザインのWS編集会議 in 神保町丸善#04
2012年08月:情報デザインのWS編集会議 in 千葉工大(コミュニケーションデザインWS
posted by アサノ | 00:25 | 情報デザイン 関連図書 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2342
トラックバック
Search this site