経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2012年夏マレー半島の旅 3日目 さらばカオサン通り | TOP | UX大阪 Vol.2「UV&Business Model Generation」 に行ってきました >>
2012年夏マレー半島の旅 3日目 国際深夜特急
P1260751.JPG
 タクシーでフアラムポーン駅(バンコク中央駅)に到着。
P1260754.JPG
 バックパッカーが沢山いる。
 私は南下だが、北上してチェンマイの方に行く人が多い。
P1260756.JPG
 ヨーロッパの中央駅って感じ。
P1260757.JPG
 1日1本の14時45分発マレーシアのバタワース行きの国際特急列車に乗ります。
P1260758.JPG
 これこれ、このホーム。
P1260761.JPG
 乗る列車を確認したら、飲み物や軽食を買って、カフェで休憩。
P1260759.JPG
 気に入ってるのがタイ風紅茶。
 ただの紅茶はリプトンのティーバックなんだけど、タイ式は葉っぱをミルクで煮出したもの。
 チャイみたいで濃厚で美味い。
P1260764.JPG
 そろそろ乗るか。
P1260765.JPG
 寝台車は、タイ国境の街ハジャイまで。
 そこまでの切符を買ってある。朝の7時半ぐらいに着く予定だ。
P1260766.JPG
 2等車に乗る若者たちがはしゃいでる。
P1260771.JPG
 僕は奮発して1等寝台車。
P1260773.JPG
 最後の1枚だったらしく、コンパートメントも一番端。
P1260774.JPG
 走り出すと、徐々に緑が増す。
IMG_1078.jpg
 コンパートメントは一人かと思ったら、郊外の駅からタイ人のおにいちゃんが乗って来た。
IMG_1084.jpg
 段々田舎になる。
IMG_1093.jpg
 食堂車から注文を取りに来て、夕食はルームサービス。
 100バーツぐらいしたが、まずかった。。
IMG_1101.jpg
 延々と続く野っ原。
IMG_1103.jpg
 ベッドメイキングが来て、僕は人気のない上段。
 窓からの景色が見えないんだよね。
 本当に最後の1枚の切符だったのだろう。
IMG_1117.jpg
 シャワー&トイレがある。
IMG_1104.jpg
 ここ。
IMG_1105.jpg
 便座の上にシャワーが。ww
IMG_1106.jpg
 夜が明けて最後尾より線路を眺める。
IMG_1108.jpg
 こちらは2等寝台車。
 2等の下段の方が広くていいな。
IMG_1111.jpg
 これは食堂車。
 2等の乗客はここで食事をする。
IMG_1116.jpg
 2等寝台をたたんで座席に戻す。
IMG_1114.jpg
 こんな感じになります。
 もうすぐ国境の街ハジャイだ。


◇2012年夏マレー半島の旅アーカイブ
0日目:序章
0日目:荷造り
0日目:直前の買い物
1日目:バンコク到着
1日目:チャイナタウンとワット・ポー
1日目:怪しい路地好き(カオサン通り)
2日目:市場好きウィークエンドマーケット
2日目:怪しい路地裏(タニヤ通りとハッポン通り)
3日目:さらばカオサン通り
3日目:国際深夜特急
4日目:マレーシア入国
4日目:ペナン島
4日目:怪しい路地好き(ペナン島チャイナタウン)
5日目:市場好き(ペナン島チャイナタウン)
5日目:世界遺産ジョージタウンで床屋に行く
5日目:普通の観光
5日目:ペナンのゲストハウス(メモ)
5日目:深夜特急の楽園旅社を探す
6日目:1等寝台車でクアラルンプールを目指す
posted by アサノ | 00:16 | 2012年夏 マレー半島の旅 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2385
トラックバック
Search this site