経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2012年10月のイベント(アサノの予定) | TOP | 2012年夏マレー半島の旅 5日目 市場好き(ペナン島チャイナタウン) >>
2012年夏マレー半島の旅 4日目 怪しい路地好き(ペナン島チャイナタウン)
IMG_1128.jpg
 夜になって涼しくなったので食事に出る。
IMG_1130.jpg
 水晶旅社の前はもう屋台街になってた。
IMG_1134.jpg
 多分こっちの方がチャイナタウンだろうという方向に歩いて行く。
IMG_1135.jpg
 おお、市場らしき建物がある。
IMG_1137.jpg
 その近くにレストランがあるな。
IMG_1153.jpg
 いつも屋台ばかりじゃ寂しいから、たまにはちゃんと食べようか。
IMG_1151.jpg
 地元民がワイワイガヤガヤいますね。
IMG_1152.jpg
 お店を仕切ってたおねえさんにどうしたら良いか聞いてみる。
 そうすると、サッと席に案内してくれて、注文の相談にものってくれた。
IMG_1141.jpg
 一人だからそんなにいろいろ食べられないのがつまらない。
 福建麺でビール。
IMG_1143.jpg
 以前マレーシアの田舎街で、隣のテーブルの大家族が食べていた皿を指さしたら。
 同じ量の大皿で「田鶏(カエル)」が大量に出てきたことがあった。w
 こいつは甘い味のついた鶏の唐揚げ。
IMG_1146.jpg
 こういうアジアの果てのような場所でもスマホをいじっている。
IMG_1150.jpg
 右の子どもは、私の食事中ずっとギャラクシーNoteでゲームをしていた。
 左のお兄さんは、家族と一緒なのだが全然話しせずにスマホいじりっぱなし。
IMG_1154.jpg
 お腹いっぱいになって、チャイナタウンを散歩。
IMG_1156.jpg
 明日の朝はこの市場に来てみよう。
 市場の周りには必ず朝ごはんの屋台があるからね。
IMG_1157.jpg
 おお、この通りはいい感じ。
IMG_1159.jpg
 怪しげなバーがあった。
 インド人の女の子がやっている。
IMG_1161.jpg
 店の中はガランとしており、インド人の女の子以外はずっとノートPCをいじっている中国系の女の子がいるだけ。
 そのうち、やってきたお客と中国系の女の子は、店の奥に消えてしまい。。
IMG_1163.jpg
 今度はライブハウスを見つけた。
 今日は金曜日では無いので、ただのバーか。
IMG_1164.jpg
 中から女の子が顔を出して、私を見るとガチャりと中から鍵をかけられた。
 なんなんだ。w
IMG_1168.jpg
 この道にはバーが多い。
IMG_1169.jpg
 おお、こちらにも。
IMG_1171.jpg
 どこかもう一軒入ろうか。
IMG_1172.jpg
 チュリア通りとの交差点に出てきた。
 立ちん坊らしき女性が薄暗がりに立っている。
IMG_1173.jpg
 ジャランというのはマレーシアやインドネシアでは「通り」とか「道」という意味。
 ジャランジャランと二つ繋げると「旅」の意味になる。
 ここでは「ストリート」として使っているみたいだね。
IMG_1174.jpg
 チュリア通りから見た、今歩いて来た道。
 旧日本人街もこの先だと思う。
IMG_1175.jpg
 JALAN PINTAL TALI 大順街という通りらしい。
IMG_1179.jpg
 一昔前の横浜や沖縄のバーって感じ。
IMG_1183.jpg
 軍関係の人が来るのか?
IMG_1185.jpg
 カクテルは作れなさそうなのでビールで乾杯。
IMG_1187.jpg
 おお、古そうなジュークボックスだ。
IMG_1188.jpg
 さて、次行こうか。
IMG_1189.jpg
 チュリア通りのこの辺はバーが多いね。
IMG_1194.jpg
 バッグパッカー向けの店が沢山ある。
IMG_1195.jpg
 昼間必死に探している時は見つからないのに。
 酔っ払って歩いていると、なぜか見つかる。
IMG_1197.jpg
 そういうものなのかもしれない。。
IMG_1198.jpg
 昼間も、水晶旅社からあと5分歩いていればこの辺りに来たのにね。
IMG_1200.jpg
 この辺は地元の人向けの屋台街。
IMG_1203.jpg
 南の国の人たちは夜ふかしだ。
IMG_1204.jpg
 ダラダラと時間が過ぎて行く。
 それが気持ちが良い。
IMG_1205.jpg
 深夜の果物屋。
 ああやってバナナを熟れさせているのか。
IMG_1210.jpg
 この国の人は、家でご飯作らないのだろうか。
IMG_1211.jpg
 セルフで茹でて食べる串屋。
 ケチャップ2度漬けありらしい。w
IMG_1213.jpg
 インターネットカフェも沢山ある。
IMG_1217.jpg
 良さげな小さいホテルもあるね。
IMG_1221.jpg
 怪しげなゲストハウスもある。
 もっと探せば良かった。
IMG_1226.jpg
 大体チュリア通りの東側にあるこのセブンイレブンの周りがバックパッカーエリアだ。
 次に来る人は覚えておいてください。
IMG_1224.jpg
 飲み物買って宿に戻ろう。

◇2012年夏マレー半島の旅アーカイブ
0日目:序章
0日目:荷造り
0日目:直前の買い物
1日目:バンコク到着
1日目:チャイナタウンとワット・ポー
1日目:怪しい路地好き(カオサン通り)
2日目:市場好きウィークエンドマーケット
2日目:怪しい路地裏(タニヤ通りとハッポン通り)
3日目:さらばカオサン通り
3日目:国際深夜特急
4日目:マレーシア入国
4日目:ペナン島
4日目:怪しい路地好き(ペナン島チャイナタウン)
5日目:市場好き(ペナン島チャイナタウン)
5日目:世界遺産ジョージタウンで床屋に行く
5日目:普通の観光
5日目:ペナンのゲストハウス(メモ)
5日目:深夜特急の楽園旅社を探す
6日目:1等寝台車でクアラルンプールを目指す

◇怪しい路地好きアーカイブ
北海道・東北
札幌すすきの
仙台壱弐参横丁と国分町その2
仙台壱弐参横丁と国分町その1

千葉
津田沼にぎわい横丁
千葉市栄町コリアンタウン
京成立石フィールドワーク
堀切菖蒲園
京成立石仲見世

町田仲見世飲食街

神奈川・横浜
横浜野毛都橋飲食街
野毛のハーモニカ横町
横浜橋商店街
横浜狸小路
菊名西口商店街
溝の口西口商店街
横須賀ドブ板通り
横須賀若松飲食街

中部・名古屋
静岡青葉おでん街
静岡両替町
静岡青葉おでん街
静岡鷹匠界隈
静岡駅南側

名古屋円頓寺銀座街
名古屋伏見みその小路
名古屋円頓寺銀座街とワインバー

北陸
金沢新天地と中央味食街
富山総曲輪と桜木町
福井片町

関西
京都河原町から六角
京都四条木屋町界隈
京都錦小路通烏丸西入る
京都先斗町13番路地
京都リド飲食街

大阪新世界ジャンジャン横丁
大阪ミナミ法善寺横丁
大阪天満

山陽
広島猿猴橋町愛友横丁

九州
博多屋台めぐり

海外

台湾
台北雙城街パブエリア
台南公園路首相飯店裏
台北林森北路
台北艋舺(モンガ)
台南赤崁東路

ベトナム
ホーチミン市デタム通り界隈

タイ
バンコク・カオサン通り
バンコク・タニヤ通りとハッポン通り

マレーシア
ペナン島チャイナタウン
◇マラッカ・運河沿いとチャイナタウン

シンガポール
◇リトルインディア・ダンロップストリート

香港・マカオ
澳門友誼巷
香港九龍旺角
香港蘭桂坊

韓国
ソウル江南
posted by アサノ | 00:05 | 2012年夏 マレー半島の旅 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2388
トラックバック
Search this site