経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< HCD-Net理事会 合宿 2012 | TOP | 2012年 こども行動観察ラボ 第2保育園第6回 デカルコマニー >>
WIRED VOL.5 GQ JAPAN.2012年10月号 未来の学校
IMG_1883.JPG
 アマゾンに注文していた「WIRED VOL.5 GQ JAPAN.2012年10月号」が届いた。
IMG_1888.JPG
 今回の特集は「未来の学校」。
IMG_1885.JPG
 これって至言だよね。
 何かを教えるのでは無く、興味を持たせて「何をしたいか」というコンパスを持たせる。
 当たり前なのだが、今のほとんどの教育機関で出来ていないことだ。
IMG_1886.JPG
 シンガポールのフューチャースクールの話題。
 この国は、まだまだいろいろな面でアンバランスな所はあるが、俄然ICTの分野では突っ走っているよね。
 壮大な実験国家だ。
IMG_1887.JPG
 一番興味のあった記事「裸足の工科大学ベアフット・カレッジ」。
 最貧国の女性のための教育プログラムであるが、それはありとあらゆる既存の教育法からの解放とイノベーションを示唆している。
 
 バンカー・ロイ、かく語りき
 「スケーラビリティ(柔軟対応性)」ということなんですよ。
 人々が理解できるモデルであること。複雑ではないこと。そして、人々が身につけている技術を否定して一から別のことを教え込むのではなく、既存の技術に敬意を払うべきこと。それらがとても大切なのです。
 
 かなり思う事ありました。
 この雑誌、アマゾンで送料なしの480円なので、買うことをお薦めします。
posted by アサノ | 00:11 | 情報デザイン 関連図書 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site