経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2012年夏マレー半島の旅 5日目 市場好き(ペナン島チャイナタウン) | TOP | 2012年 こども行動観察ラボ 第11回 スパッタリング(前編) >>
第12回新横浜ユーザビリティ研究会 えほんやくワークショップ
DSC09436.JPG
 9月25日(火)16時より本校3号館で第12回新横浜ユーザビリティ研究会を開催。
 参加者32名。
DSC09439.JPG
 最初にセカンドファクトリーさんの企業説明を小川さんより。
 なかなかこういうお仕事をされる会社は少ないので、これはこれでまた新横浜ユーザビリティ研究会で話してもらおうと思います。
DSC09441.JPG
 続いて本日のメイン山田花澄さんの「えほんやくワークショップ」だ。
DSC09442.JPG
 最初に質問「絵が上手くなりたくて来た人?」
 おお、意外と少ない。。
DSC09443.JPG
 「えほんやくを習いたくて来た人?」
 「ハ〜ィ!」
 おお、「えほんやく」浸透しているんですね。
 今回は京都や名古屋、静岡からも参加者がいました。
DSC09445.JPG
 始まり始まり。
DSC09449.JPG
 まずは簡単な講義。
DSC09457.JPG
 では描いてみましょう。
DSC09467.JPG
 描いてもらって、ひとつづつ講評するスタイル。
DSC09468.JPG
 みんな楽しそう。w
DSC09470.JPG
 山崎さん、何がそんなに楽しいのか。ww
DSC09476.JPG
 では、少し作例を見学。
DSC09478.JPG
 おお、上手いね。
DSC09480.JPG
 この子は渋谷で僕がWSやっている時は隣のビルなのに全然来ないが、今回は新横浜まで来た。ww
DSC09489.JPG
 今回はいろいろな職種の人が来ていて面白い。
DSC09491.JPG
 山田さんも美術系では無いし、参加者も美術系の出身者は少ない。
 新しいビジュアルコミュニケーションのスタイルなのだろうか。
DSC09494.JPG
 これは緻密。
DSC09496.JPG
 静岡常葉学園大学の女の子達5名も参加。ありがとうございます。
DSC09493.JPG
 そうこうしているうちにピザが到着。
DSC09495.JPG
 いつもの反省から、ビールを少なくピザを多く注文。
 お陰さまで、社会人24名から徴収した懇親会費でなんとか赤字を出さずに済みました。
 ちょっとソフトドリンクが足りなかったかな。。
DSC09499.JPG
 ワークショップ終了後に、経験の焼き付けとして懇親会は大切だ。
DSC09500.JPG
 モグモグ
DSC09503.JPG
 いろいろ質問。
DSC09505.JPG
 本校のワークショップクィーン石橋さんも参加。
 常葉の星野さんとお話し中。
DSC09509.JPG
 サカイくん、何がそんなに嬉しい。
DSC09513.JPG
 宴たけなわ中にhcdvalueの連中がなにやらゴソゴソと。
DSC09512.JPG
 本日の振り返りとして「遅刻」をえほんやくしたそうである。
 私には高校生の黒板のいたずら描きにしか見えん。ww

◇新横浜ユーザビリティ研究会 アーカイブ
2010年08月31日(火)第01回:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1611
2010年09月29日(水)第02回:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1644
2010年12月07日(火)第03回:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1721
2011年02月08日(火)第04回:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1788
2011年05月10日(火)第05回:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1888
2011年08月31日(水)第06回:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2007
2011年11月08日(火)第07回:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2078
2012年01月24日(火)第08回:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2151
2012年04月24日(火)第09回:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2253
2012年06月12日(火)第10回:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2299
2012年07月17日(火)第11回:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2341
2012年09月25日(火)第12回:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2414
posted by アサノ | 00:08 | 新横浜ユーザビリティ研究会 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2414
トラックバック
Search this site