経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 第12回新横浜ユーザビリティ研究会 えほんやくワークショップ | TOP | 脳のMRIを受けてきた >>
2012年 こども行動観察ラボ 第11回 スパッタリング(前編)
IMG_3230.JPG
 10月01日(月)後期がスタート。
 みんなでワイワイ見ているものは。
IMG_3233.JPG
 網を使って絵具を霧のように型紙に振りかける「スパッタリング」の技法を説明中。
IMG_3236.JPG
 工程をざっとやって見せたら。。。
IMG_3237.JPG
 海中の生物を描くはずが、全員タコばかり。
IMG_3241.JPG
 おいおい、上平先生から聞いた佐伯胖先生の言葉「子どもは教えた瞬間思考停止を起こす。」とはその通りだ。
 昔、大学の実技入試の試験官をやった時に「腕を作って下さい。」と握りこぶしをやって見せたら、受験生150名の半分が握りこぶしを粘土で作ったことがあった。人って言われた瞬間、創造性を失うのだなぁ。
IMG_3243.JPG
 ふざけて型紙に目を描いたら、それも真似している。困ったな。。
IMG_3244.JPG
 描いた生物を切り出す。
 結構細かく描いてしまうので「紙に3個大きくね。」とか言った方が良いだろう。
 線で描いた足は、上手く切れないぞ。
IMG_3245.JPG
 昆布を切り抜く。型紙でも色を変えて描くんだ。
IMG_3249.JPG
 まだハサミに慣れていない子は、保育士さんに支えてもらいながらチョキチョキ。
IMG_3252.JPG
 最初に「海の中にいる生き物知ってるか〜?」と聞いたら、「ヒトデ」「クマノミ」「イルカ」など相当いろいろなものの名前を挙げていたのに。タコばっかりや。。
IMG_3261.JPG
 イカの首を切ってしまい、即死亡。ww
IMG_3265.JPG
 私とタコさんは同じ髪飾り。
IMG_3267.JPG
 今日は型紙を切るところまで。
 切ったら保育士さんに持って行きます。
IMG_3268.JPG
 座ったお椅子はかたずけてと。
IMG_3271.JPG
 落ちてる紙屑も集めて捨てよう。
 最近、後片付けはバッチリで、任せて安心だ。

◇2012年度こども行動観察ラボ・アーカイブ
第00回05月01日:アトリエ準備
第01回05月07日:粘土に慣れる
第03回05月21日:欲しいモノを作る
第04回06月04日:クシャクシャ動物
第05回06月11日:みんなの街
第06回07月02日:粘土で街を作る
第07回07月09日:粘土をタコ糸で切る
第08回07月11日:コンテストに出品
第12回10月15日:スパッタリング(後編)
posted by アサノ | 00:06 | 保育の授業 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site