経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 今月の京都めし 2012年11月 | TOP | 2012年秋ISIDC台南 5日目 帰国 >>
2012年秋ISIDC台南 4日目 龍山寺と西門町
IMG_2695.JPG
 食事が終わった後に、全然台北を観光していないことに気がついた。
IMG_2696.JPG
 とりあえず、タクシーで近くの「迪化街」にやって来た。
IMG_2703.JPG
 ここは漢方薬や高級食材の問屋が並ぶ、台北の下町だ。
IMG_2706.JPG
 漢方薬の匂いがプンプンして、歩いているだけで体に良さそう。w
IMG_2709.JPG
 ショップハウス様式の建物が並ぶ。
IMG_2710.JPG
 奥にあるのが鹿の角だって。
IMG_2724.JPG
 またタクシーに乗り「華西街観光夜市」に移動。
IMG_2714.JPG
 ここは台北でも最も古くから栄えたエリア。
IMG_2717.JPG
 夜市としても最古らしい。
IMG_2720.JPG
 東京でいえば浅草のような所だ。
IMG_2721.JPG
 スッポンやヘビのお店がある場所は、大抵近くに売春街があるものだが。
 そのとおり、この近くには萬華(ワンホワ)という大娼窟がある。
IMG_2712.JPG
 ホクロを取ってくれる。ww
IMG_2725.JPG
 いろいろな屋台が並ぶ。
IMG_2732.JPG
 大人のおもちゃの屋台を撮ってる。。
IMG_2733.JPG
 得体の知れない健康機器。
IMG_2734.JPG
 一人マージャン。蓮っ葉な感じのおねーちゃんが、一人で全員の相手をしている。
 本当に怪しげな、昔の日本にもあった夜店の雰囲気だ。
IMG_2737.JPG
 「龍山寺(ロンシャンスー)」浅草の浅草寺みたいなものだ。
IMG_2738.JPG
 おお、皆拝んでる。
IMG_2741.JPG
 こうやってお供物を供えてお祈りをすることを「拝拝(パイパイ)」と言う。
IMG_2742.JPG
 信仰と生活が密着している姿を見るのは良いものだ。
IMG_2745.JPG
 龍山寺の地下街で有名な占い横丁に来てみた。
IMG_2747.JPG
 「日本語できます」ばかりで、日本人観光客がカモなのがよく分かる。ww
IMG_2748.JPG
 それにしても、これは酷い。。
IMG_2752.JPG
 更にMRTをひと駅乗り継いで「西門町」にやってきた。
IMG_2754.JPG
 有名な日本大好き「哈日族(ハーリーズー)」が集まる台北の原宿竹下通りである。
IMG_2757.JPG
 そこでお土産買っても意味が無い気もするが、女の子だからしょうがない。
IMG_2758.JPG
 韓国の「明洞(ミョンドン)」と同じぐらい活気がある。
IMG_2762.JPG
 路上パフォーマンスもある。
IMG_2763.JPG
 台湾のオタクの殿堂「萬年商業大楼」。中野ブロードウェイみたいなもの。w
IMG_2765.JPG
 コスプレ屋さん。
IMG_2768.JPG
 ここにもユニクロが。。
IMG_2772.JPG
 暑くは無いがかき氷食おうか。
IMG_2769.JPG
 「マンゴーかき氷」100元(約270円)
IMG_2774.JPG
 ああ、忙しくて床屋行くの忘れてた。
IMG_2775.JPG
 なんだか、ここは怪しい。。
IMG_2776.JPG
 おねえさん達が常駐しているようなので、敬遠しましょう。
IMG_2781.JPG
 もうすぐハロウィンか。台湾でも祝うのね。
IMG_2779.JPG
 さあ、明日は帰国だ。慌ただしかったな。

◇2012年秋ISIDC台南アーカイブ
1日目:台北到着
2日目:高鐡で台南に移動
2日目:国立成功大学
3日目:ISIDC2012
3日目:打ち上げ会
4日目:台北へ戻る
4日目:龍山寺と西門町
5日目:帰国
posted by アサノ | 00:07 | 2012年秋 ISIDC台南 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2449
トラックバック
Search this site