経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< UX福岡に行ってきた | TOP | ソフトウェア品質管理研究会ソフトウェア工学の基礎 2012 >>
第6回WebUX研究会開催しました
DSC00137.JPG
 結構前の話になり恐縮です。
 3連休の最終日11月25日(日)、渋谷のGMOインターネットさんのシナジーカフェYoursをお借りして。
DSC00148.JPG
 第6回WebUX研究会を実施致しました。
 受付は、我がOB村山くん。現在GMOメディアさんで活躍中です。
DSC00139.JPG
 今回は大盛況で、定員100名募集に対して応募94名。
 ちょっと多く集め過ぎたかな。。
DSC00144.JPG
 第1番目は、米Adobe Systemsの清水誠さん。
 「UXを解析するサイトサーチアナリスティックスとは」
DSC00147.JPG
 今回は清水さん狙いの参加者が多かったと思う。
DSC00150.JPG
 おお、英才教育中。w
DSC00155.JPG
 いろいろなバックボーンの方がみえていて、いつものWebUX研究会とは雰囲気が違う感じ。
DSC00158.JPG
 続いて、これも目玉の一つ。NHN Japanの此川くん(千葉工大山崎研OB)。
 「データーからユーザーの声が聞こえる」
DSC00160.JPG
 今回は目玉が沢山あって、これもその一つ。
 山田花澄の公開「えほんやく」だ!
DSC00162.JPG
 もうひとつ、安武先生率いる静岡常葉女子の「リアルタイム・ドキュメンテーション」。
 3番手は私で「サービス評価とワークショップ」。
DSC00163.JPG
 私と一緒に「サービスのビジュアライゼーション」というテーマで話してもらった、楽天脇阪さん。
 「ストーリーテリングによるエクスペリエンスの可視化」
 第三部「手法は実務で使えるか」
 顔出し不可なのに、最近人気の藤田淳子が登壇。
 「ウェブサイト・サービスへのIAからのアプローチ」
 初めて彼女の話を聴いたが、これは実務者は聞きたくなるなと感心。地頭がいいんだね。
DSC00167.JPG
 もう一人最近売り出し中のホコリン先生。
 「KA法を実務に導入するための考察と課題」
 演題がアカデミック。
DSC00178.JPG
 ここで一端休憩タイム。
 会場に「えほんやく」や「リアルタイム・ドキュメンテーション」が展示されている。
DSC00169.JPG
 常葉女子のリアルタイム・ドキュメンテーションが大人気。
DSC00168.JPG
 本人達が思っていなかったのに、参加者達の反応が戸惑うぐらい。
 人間が、自分がやっていることの良し悪しは自分では分からず、リフレクションでしか知る術は無い。
 要するに、出して跳ね返りを待つしか無いのだ。
 勇気を持ってその場を作る人を「教師」と呼ぶ。
DSC00173.JPG
 かっ、かかわい過ぎる。。w
DSC00176.JPG
 最後はShibuya UXのメンバーでパネルディスカッション。
 奥からボヤージュグループ榎本さん、楽天坂田さん、サイバーエージェント鈴木さん、ミクシィ馬場さん、GMOメディア伊藤さん。
DSC00177.JPG
 今、動向に注目が集まっている企業の皆さんの話は、興味津々だね。
DSC00181.JPG
 馬場ママが登壇中は、オジサン3人で子守中。
 抱っこしている稲守さんは子持ちでは無いのに、異常な子守スキルの高さに一同唖然!
DSC00185.JPG
 今日は盛り沢山過ぎて、ちょっと整理がつかないかな?
DSC00190.JPG
 これは面白い、パネルディスカッションをリアルタイム・ドキュメンテーションする時に似顔絵で分けてる。w
IMG_3366.JPG
 13時にスタートして、17時に終了。
 皆さま、長い時間お付き合いくださいまして、ありがとうございました。
IMG_3379.JPG
 続いて渋谷「極楽酒場げんてん」で懇親会。
IMG_3373.JPG
 いつもの狭いお店が人の距離を縮める。w
IMG_3377.JPG
 こういう時は、出来るだけ知らない人と話そう。
IMG_3378.JPG
 これは妙なメンバーだ。ww
IMG_3387.JPG
 2次会はCA鈴木さん行きつけの「パブ山形」。
IMG_3386.JPG
 の裏に隠れた黒板に「tokyo salonard cafe:dub
IMG_3382.JPG
 いや〜、今回も飲んだ飲んだ。
 次回は夏頃にワークショップをやろうか。

◇WebUX研究会アーカイブ
2009年12月:第1回情報デザイン教育研究会
2010年05月:第2回情報デザイン教育研究会
2010年11月:第3回情報デザイン教育研究会
2011年02月:第1回WebUX研究会×ShibuyaUX共同HCDワークショップ
2011年06月:第4回WebUX研究会
2011年12月:第5回WebUX研究会 ストーリーテリング
2012年02月:第2回WebUX研究会×ShibuyaUX共同HCDワークショップ
2012年11月:第6回WebUX研究会

◇関連情報
・togetter:第6回WebUX研究会
・松崎さんのブログ:隣り合わせの灰と青春
・山田花澄:えほんやく
posted by アサノ | 00:12 | セミナー・ワークショップ関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site