経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 中華 三陽(横浜・野毛) | TOP | 春が来た >>
怪しい路地好き(三軒茶屋ディープ飲み)
P1290156.JPG
 4月12日(金)、昼間ばったり会ったYacciiくんと飲む約束をして三軒茶屋にやってきた。
 その前に豪徳寺駅前の立ち飲み屋「風林」でホッピー2杯ひっかけて。。ここで一人1000円
P1290145.JPG
 三軒茶屋では有名な茶沢通りにある「もつ焼き久仁」。
 お店の中は満員だったが、カウンター席に一人分スペースがあったので無理やり椅子を2個入れてもらって着席。w
 Yacciiくんとは、家が2分ぐらいしか離れていないのだが、滅多に会うことが無く。
 年に2〜3回駅前のコンビニで会うか、1回ぐらい飲む間柄。
P1290149.JPG
 私はもつ焼きとかにはあまり興味は無いのだが、ここのは美味しいのが分かる。
 確かに他店のものとは一線を画すぐらいに美味いと思う!
P1290144.JPG
 私はこの「ガツの酢の物」が好き。これだけでビール一杯は飲めちゃう。
 注文した飲み物は「サワー」といってキンミヤ焼酎を炭酸で割ってレモンをひと切れ入れたもの。脂っこいものを食べる時はさっぱりして合うと思う。
P1290150.JPG
 もつ以外にもいろいろつまみがある。
 飲み物もサワーやホッピーだけではなく「ホイス」とか「デンキブラン」まであるのが泣かせる。
P1290155.JPG
 カメラマンでもあるYacciiくんに食べ物の撮り方を教わる。
 構図は縦で、皿は切った方が良いとのこと。なるほど。。
 今夜は、先日京都でCanon S100を失くしてしまったので、老体Lumix LX-3を持ってきた。
P1290151.JPG
 渋いトイレ。
P1290157.JPG
 結構飲み食いして、一人2000円。
 次は「すずらん横丁」にやって来た。
P1290159.JPG
 次に入るのは、ゴミ屋敷然とした「味とめ」。
P1290160.JPG
 名物のいつもぶつぶつ独り言を言っている女将にご挨拶。
P1290161.JPG
 この店のメニューは凄いよ。w
P1290166.JPG
 雑然というか、すさまじい店内。
P1290164.JPG
 「きたナシュラン」のトロフィーもガムテープで修復中。ww
P1290165.JPG
 親戚の家というか、この雑然さが落ち着く。
 Yacciiくんが「こんな店来るのはアサノ先生だけですよ。」と褒めているのか貶しているのか分からんことを言う。ww
P1290167.JPG
 生搾りグレープフルーツサワー。ここもキンミヤ焼酎。
P1290169.JPG
 「アジのなめろう」
P1290171.JPG
 僕の大好きな「鶏の唐揚げポン酢」。
 食べ物は店構えに相違して、とても美味しいんです。
P1290170.JPG
 「鰻のキモ焼き」
P1290173.JPG
 これは「フグ」らしい。
P1290174.JPG
 訳の分からん飲み物があるが、日本酒はなかなかのものが揃ってます。
P1290176.JPG
 11時を過ぎるとお客が引けて行く。
P1290177.JPG
 ごちそうさまでした。
 ここでも一人2000円強。ww
P1290178.JPG
 さてさて帰るか。
P1290179.JPG
 おお、新しくワインバーが出来てるね。
 Yacciiくんが「来週も来ましょう。」だって。ww

◇前回の三軒茶屋飲み

◇怪しい路地好きアーカイブ

北海道・東北
札幌すすきの
仙台壱弐参横丁と国分町その2
仙台壱弐参横丁と国分町その1

千葉
津田沼にぎわい横丁
千葉市栄町コリアンタウン
京成立石フィールドワーク
堀切菖蒲園
京成立石仲見世

中州・長浜・大名
福岡大名

海外

台湾
posted by アサノ | 00:24 | 怪しい路地好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2606
トラックバック
Search this site