経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 経験と教育 ジョン・デューイとヴィゴツキー入門 柴田義松 | TOP | 今月の静岡めし 2013年4月 >>
2013年 UX静岡 #01 UX/HCD概論とオブザベーションWS
DSC01809.JPG
 今年もUX静岡がスタートした。
 また1年間毎月静岡に通うことになりそうだ。
DSC01799.JPG
 初回の4月20日(土)は、導入としてUX/HCD概論と定番オブザベーション・ワークショップだ。
 概論に関しては、1年前とは内容がかなり変わって来た。
 HCDだけでは問題は解決しないことがなんとなく分かってきたため、UXやサービス、ビジネスに重きを置く話になっている。
DSC01795.JPG
 今回は事務局のグローバルデザインさんのお骨折りで、静岡県男女共同参画センター「あざれあ」の生活関連実習室をお借りできた。
 おかげで、作業ステップの長いカップ焼きそばのオブザベーション・ワークショップを行うことが出来ました。
DSC01798.JPG
 よく見ていると、湯切りまでの時間をスマホで計る人が多い。
 カップラーメンタイマーみたいなアプリって無いのかな?
DSC01802.JPG
 初回ということで、今年からシリーズで出ようという社会人の方々や、常葉大学の2・3年生が新しく参加してくれていて賑やかだ。
DSC01804.JPG
 名古屋の公一(弟)も全回参加を目指す。確かこの人東京でのHCD-Net教育セミナー(全6回)も出るのじゃなかったけ?
DSC01814.JPG
 常葉大学のリアルタイムドキュメンテーションチームも新人が増えてきました。
DSC01806.JPG
 こちらもスタッフで手伝ってくれている3年生。
DSC01816.JPG
 円熟の域に入った4年生。ww
DSC01817.JPG
 6月の「日本デザイン学会(筑波大学)」で発表するそうです。
 楽しみ楽しみ。
DSC01823.JPG
 こういう色の服を着てきてくれると、カメラマンはありがたい。w
DSC01821.JPG
 産技大の履修生だったイイジマさんは、流石に落ち着いています。
DSC01824.JPG
 観察結果をプロトコルデータとして書き起こす。
DSC01830.JPG
 リアルタイム・ドキュメンテーションのメンバーも外から観察と記述。
 客観的なのか、なかなか鋭く観察している。

 UX静岡の仕掛け人であり、日本で唯一リアルタイム・ドキュメンテーションを集団に教育し成果を挙げている常葉大学の安武先生。
DSC01836.JPG
 上位下位関係分析法。
 インタビューが上手くいっていないと、なかなかラダーアップしないぞ。w
DSC01843.JPG
 皆で壁に向かってブレスト。これ大切!
DSC01847.JPG
 今回はちょっと分析で時間を食ってしまい、デザインのアウトプットは諦めて観察結果のみでプレゼンすることに。
DSC01849.JPG
 むむむ、出来たかな?
DSC01850.JPG
 ハンナリィのヤベさんは、昨年は大分苦労されましたが、今年はコツを掴んだのかバッチリ好結果!
 今年は新しい参加者達を引っ張って行ってくださることを期待しています。w
DSC01858.JPG
 1年ぐらい前から上位下位関係分析法だけだと、問題点をしらみつぶしに書き出す事になり改善箇所を絞り込めなくなることが多いので。
 カスタマージャーニーマップの「心理曲線」をプラスして、問題点の重み付けをするようにしています。
DSC01861.JPG
 流石4年生のリアルタイム・ドキュメンテーションは鋭い!
DSC01868.JPG
 4年生のスギタ、長い付き合いだから、敢えて言うが。
 時々手を抜くというか、とことん考えない事がある。それはデザイナーとしては致命的な欠点だ。
 デザイナーは常に「オーバーアチーブ(期待を上回る)」な姿勢が必要だよ。頑張れ!
DSC01851.JPG
 総評としては、細かい問題は1回使えば大抵の場合は学習してエラーは出なくなる。
 上がった問題点をしらみ潰しに改善するのではなく、何度も使うことによって「良い体験」を生み出すことが出来るようなインサイト(ユーザーの側に立った洞察)をして欲しい。
DSC01874.JPG
 終了後、会場の設備を使って懇親会。
DSC01875.JPG
 おお、いいですね!
DSC01877.JPG
 常葉大学の2年生が名刺交換して回ってる。
 安武先生素晴らしい教育ですね。ww
DSC01888.JPG
 公一(弟)モテモテ。w
DSC01891.JPG
 昨年は若さ丸出しのプレゼンで、私に何度も突っ込まれた高田くん。(小池研OB)
 今年は事務局の庶務として大活躍です。
 ちょっと大人になりました。ww
DSC01894.JPG
 パチパチパチ。
 次回は6月です。

◇2013年UX静岡アーカイブ
 04月20日(土):#01 UX/HCD概論とオブザベーションWS
 06月15日(土):#02 フィールドワークとフォトカードソート
 07月20日(土):#03 ユーザー評価
 09月07日(土):#04 ペルソナ/シナリオ法
 10月05日(土):#05 構造化シナリオ法
 11月09日(土):#06 ペーパープロトタイピング
 12月14日(土):#07 ビジネスモデル・ジェネレーション
 02月01日(土):#08 参与観察とカスタマージャーニーマップ
posted by アサノ | 00:19 | 全国UXコミュニティー関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2618
トラックバック
Search this site