経験デザインと食のエスノグラフィーを語る私的なブログ
<< 2013年6月のイベント(アサノの予定) | TOP | 第11回情報デザインフォーラム 2013年5月 >>
怪しい路地好き(新大久保から歌舞伎町)
IMG_0200.jpg
 連休後半の5月4日(土)、護国寺にチベットフェスティバルを見に行く。
IMG_0202.jpg
 デジタル掛け軸というプロジェクションマッピングがあるというので、夕暮れ迫る18時ころに到着。
IMG_0204.jpg
 護国寺って初めて来たよ。
IMG_0208.jpg
 なんだか有料のイベントがあって、プロジェクションマッピングの会場に入れない。
IMG_0211.jpg
 日が暮れた19時かららしいので、他の展示を見ようかと。
IMG_0212.jpg
 ところが、全部終了。なんだ。。
IMG_0214.jpg
 つまらないから帰るか。。
IMG_0215.jpg
 池袋から山手線に乗って、このまま帰るのももったいないので新大久保で下車。
IMG_0217.jpg
 連休中は普段より人が少ないのか。
IMG_0218.jpg
 タイ料理とかミャンマー料理とか。
IMG_0220.jpg
 豚肉專門店。
IMG_0224.jpg
 ガード下ってうらぶれた雰囲気あるね。
IMG_0226.jpg
 派手な照明のお店。
IMG_0229.jpg
 どこに入ろうか。
IMG_0230.jpg
 女性客同士の多い店は、大抵美味しくて安いはず。w
IMG_0231.jpg
 韓国料理特有の無料の突き出し。私はこれだけで充分だ。ww
IMG_0237.jpg
 サムギョプサル。
 オモニに「キムチは焼かないの?」と聞いたら。
 「豚の油が不健康だから、それでキムチを焼いたらだめよ。」とたしなめられた。
 そうなんだ〜。
IMG_0240.jpg
 サンチュで巻いて食べる。美味い!
IMG_0244.jpg
 韓国焼酎とチャプチェ(春雨)。
IMG_0246.jpg
 「生マッコリ」微発泡で美味しい。
 牛乳パックみたいのに入っている普通のやつはサイダーで割ったりするけど、これが本物なのね。
IMG_0253.jpg
 最後に「ユッケジャンクッパ」でごはん食べちゃう。
IMG_0261.jpg
 いやいや美味しかったね。
IMG_0263.jpg
 それにしてもメニューが派手!
IMG_0264.jpg
 今度はもっと大勢で来よう。
IMG_0265.jpg
 それにしてもお店が増えた。
IMG_0273.jpg
 職安通りに出て。
IMG_0274.jpg
 歌舞伎町側にやってきた。
IMG_0279.jpg
 バッティングセンターの横を通り。
IMG_0283.jpg
 まだ時間が早いので、やばい感じでは無い。
IMG_0287.jpg
 へ〜、オカマバーですか。
IMG_0289.jpg
 「しびれるキャバレー」。。
IMG_0293.jpg
 ホストクラブ街にやって来た。
IMG_0294.jpg
 歌舞伎町のメインストリート。
IMG_0296.jpg
 この辺りからはキャバクラ街。
IMG_0301.jpg
 遊歩道に入り。
IMG_0304.jpg
 ゴールデン街にやって来た。
IMG_0311.jpg
 連休中は閉まっている店もあるね。
IMG_0322.jpg
 「流民」さや侍の野見さんがいたとか。。
IMG_0327.jpg
 「洗濯船」。これが分かるのはかなりインテリ。日本で言えば「トキワ荘」みたいなものか。
IMG_0331.jpg
 「原子心母」に入る。
IMG_0333.jpg
 入った感じはロックバーって感じでは無い。
IMG_0342.jpg
 軽く一杯で出て、また歌舞伎町に戻る。
IMG_0346.jpg
 「ガルシア」。。
 以前はサム・ペキンパーの「ガルシアの首」だったが、「首」を消したのね。
IMG_0352.jpg
 歌舞伎町は夜がふけるに従って人が増え出す。
IMG_0354.jpg
 中心地「風林会館」。
IMG_0355.jpg
 いや〜凄いディスプレイ。
IMG_0356.jpg
 これよりご出勤ですか。
IMG_0361.jpg
 わしらは場末の場末に。。
IMG_0363.jpg
 「ヤシオ会館」
IMG_0364.jpg
 「PROGBAR
IMG_0366.jpg
 最近ロックバーに入ることが多い。w
IMG_0367.jpg
 飲み出しが早いので、9時頃おひらき。
 この店にメガネ忘れた。。

◇怪しい路地好きアーカイブ
北海道・東北
札幌すすきの
仙台壱弐参横丁と国分町その2
仙台壱弐参横丁と国分町その1

千葉
津田沼にぎわい横丁
千葉市栄町コリアンタウン
京成立石フィールドワーク
堀切菖蒲園
京成立石仲見世

中州・長浜・大名
福岡大名

海外

台湾
posted by アサノ | 00:04 | 怪しい路地好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2641
トラックバック
Search this site