経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2013年夏 ベトナム親子旅行 3日目市場好き(ドンスアン市場) | TOP | 2013年夏 ベトナム親子旅行 3日目ハノイの貧乏ツーリストエリア(ハノイ大教会裏) >>
2013年夏 ベトナム親子旅行 3日目ハノイの旧市街で床屋に行こう
IMG_1628.jpg
 ホテルに戻って、起きて来たカホちゃんの朝ごはんに付きあう。
IMG_1633.jpg
 コーヒー1杯のつもりが、またフォーを頼んでしまった。w
 まあ、ホテルのものはそれなりにお上品でした。
DSC04182.JPG
 このモメントホテルは、サービスは確かに良い。
DSC04184.JPG
 今夜19時発の夜行列車に乗るので、レイトチェックアウト用に空いていた部屋を25US$で出発まで用意してくれた。
 昨夜までは大きなファミリールームで75US$/1泊だ。
 私の貧乏旅行にしては破格に高いホテルだが、娘連れではしょうがないか。w
 一昨年に泊まったホテルは35US$だったけど、楽しかったな。
DSC04185.JPG
 窓からの景色。
DSC04190.JPG
 旧市街のホテルの眺めはこんなものだ。w
DSC04196.JPG
 朝食後といっても11時頃。
 再度カホちゃんと散歩に。
IMG_1665.jpg
 昨日来なかったハノイ大教会の方に来てみた。
 ホテルからはそんなに遠くはない。
DSC04195.JPG
 大教会付近のカフェ。
 いつでも人が沢山入っている。
 この人達は何をして食べているのだろう。ww
DSC04047.JPG
 以前にも書いたことがあるが、私は旅の記念に出来る限り辺鄙な場所で最もチープな床屋で髪を切ることにしている。謎
DSC04201.JPG
 まだハノイは大都会なので、行く先でもっとひどめの床屋があるとは思うのだが。
DSC04207.JPG
 辺鄙な床屋好きとしては、なかなか心の琴線に触れる路上床屋が多い。w
 これなんか、まるでデュシャンのアートのようだ。
DSC04209.JPG
 路上床屋が多いが、ホーチミンの路上床屋のような貧しさが無い。
DSC04231.JPG
 こちらはスマホいじってるし。
 どこかハノイはおっとりしてるな〜。

◇辺鄙な床屋アーカイブ
2010年8月:台湾で一番遠い町台東で床屋に行く
2011年5月:マカオの下町で床屋に行く
2011年8月:ホーチミン市ゴーヴァンナム通りの青空床屋
2012年8月:世界遺産ジョージタウンで床屋に行く
2013年8月:ハノイの旧市街で床屋に行こう

◇2013年夏ベトナム親子旅行アーカイブ
8月12日:Prologue1
8月14日:Prologue2
8月16日:1日目香港経由ベトナム着
8月17日:2日目ハノイ旧市街の朝 
8月17日:2日目ホンダガール
8月17日:2日目博物館めぐり
8月17日:2日目ハノイの晩ごはん
8月18日:3日目ハノイのバックパッカーストリート(マー・マイ通り)
8月18日:3日目市場好き(ドンスアン市場)
8月18日:3日目ハノイの旧市街で床屋に行こう  8月21日:6日目市場好き(ホイアン市場) 
8月21日:6日目ホイアンの渡し船
8月25日:10日目帰国
posted by アサノ | 00:20 | 2013年夏 ベトナム親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2760
トラックバック
Search this site