経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 遅いお彼岸 お墓参り | TOP | 2013年夏 ベトナム親子旅行 8日目香港からマカオに向かう >>
2013年HCD-Net教育セミナー・サービスデザイン方法論 第4回インタビュー調査
IMG_1345.jpg
 9月28日(土)渋谷のミクシィさんにて、HCD-Net主催教育セミナー・サービスデザイン方法論の第4回が開かれた。
IMG_1349.jpg
 今回の講師は、HCD-Net副理事長の早川誠二氏。
IMG_1352.jpg
 第4回のテーマは「インタビュー調査とユーザーの本質的欲求抽出」。
IMG_1362.jpg
 いつも会場提供とお手伝いもして下さるミクシィのスタッフメンバー。
 足を向けて寝られません。
IMG_1368.jpg
 まずはインタビューのトレーニング。
IMG_1391.jpg
 5名のチーム内で、1人15分間のインタビューを一回り。
IMG_1394.jpg
 インタビュー後は、観察者よりフィードバックが5分間。
IMG_1399.jpg
 5名で100分だが、人のインタビューを見るのは勉強になる。
IMG_1401.jpg
 私はインタビューのワークショップでは半構造化インタビューを2名×45分やるのだが、こちらの方が勉強になる気がする。今度やってみよう。
IMG_1405.jpg
 続いて、チーム内で一番ユニークだった人を「リードユーザー」にして補足インタビュー。
IMG_1408.jpg
 さてさて、誰が一番ユニークだったかな?
IMG_1413.jpg
 どれどれ。。
IMG_1414.jpg
 君だよ君。ww
IMG_1415.jpg
 だいぶ皆苦労したみたいですが、インタビューは場数だからね。
 但し、やればやるほど奥が深い。w
IMG_1424.jpg
 今回はカメラを一眼レフに単焦点レンズだけで持って来た。
IMG_1426.jpg
 おお、やはりボケが美しいね。
 SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM
IMG_1427.jpg
 ホコリン氏も超イケメン。
IMG_1431.jpg
 続いてインタビューデータの分析を「上位下位関係分析法」で行う。
IMG_1447.jpg
 リードユーザーが1名だと、データの切片化が模造紙一枚に収まるな。
IMG_1448.jpg
 このくらいの方が、短時間のワークショップにはいいかも。
IMG_1459.jpg
 見学者チームも、壁が足りず机の上で貼ってます。
IMG_1472.jpg
 なかなかラダーアップしないで苦労するチームも。
 そういう場合は、インタビューが足りないので、即リードユーザーに聴こう。
IMG_1476.jpg
 最後に1チーム3分程度の発表。
IMG_1477.jpg
 短時間でよくまとめてます。
IMG_1478.jpg
 ふ〜む、なるほど。。
IMG_1479.jpg
 う〜ん。。
IMG_1482.jpg
 もうベテランですね。
IMG_1491.jpg
 この子は面白かった。w
IMG_1492.jpg
 ふむふむ。
IMG_1495.jpg
 この写真はかっこいいです。
IMG_1498.jpg
 ボケが美しい。
IMG_1499.jpg
 学生寝るな〜。w
IMG_1506.jpg
 最後に早川講師より総評。
IMG_1509.jpg
 なるほどなるほど。
IMG_1510.jpg
 やっぱり数多く経験を積むこと。それに尽きる。
IMG_1512.jpg
 起きて質も〜ん。
IMG_1513.jpg
 HCDは決め打ちは無くて、全てケースバイケースだ。
IMG_1522.jpg
 いつものUX酒場「渋谷極楽酒場げんてん」で打ち上げ!
IMG_1529.jpg
 ネットイヤーグループの坂本さんも参加。謎(・・?

◇関連情報:2013年度HCD-Net教育セミナー「サービスデザイン方法論(全6回)

◇HCD-Net教育セミナー・サービスデザイン方法論アーカイブ
 第1回05月18日(土):安藤理事「エスノグラフィ」
 第2回06月08日(土):長谷川理事「カスタマージャーニーマップ」
 第3回07月06日(土):山崎理事「発想法」
 第4回09月28日(土):早川理事「インタビュー調査」
 第5回10月19日(土):早川理事「構造化シナリオ法」
 第6回11月16日(土):浅野理事「ペーパープロトタイピング」

posted by アサノ | 00:07 | HCD-Net活動 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2793
トラックバック
Search this site