経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< UX京都2013#01オブザベーションWS | TOP | 一人焼き肉(五条よし田) >>
鴨川サイクリング
DSC06347.JPG
 京都3日目、やっと終日オフである。
 午前中は宅急便の到着を待ったり、天気が良いのでバスタオル類を全部洗濯したりと忙しかった。w
DSC06348.JPG
 午後より自転車に乗って、三条商店街から千本通りに抜けてひたすら北上。
DSC06351.JPG
 北大路通りを右折して、鴨川にぶつかるまでやってきた。
DSC06353.JPG
 特に行き先は決めていなかったのだが、結局一乗寺の「恵文社」にまた来てしまった。
DSC06352.JPG
 この店に来ると、若いころ何度も何度も擦り切れるまで読んだ本が、ハッと奇跡のように置いてある。
 すっかり忘れていたはずなのに、表紙を見た途端に1ページ1ページが甦ってくるようだ。
 忘れていた歌のイントロを聞いたら、歌えちゃったみたいな感じか。w
 そういう瞬間、その本達から「あの頃から生きて来た人生で満足だったのかい?」と問いかけられているようで、毎度襟を正すのである。
DSC06356.JPG
 お腹が空いたので、遅い昼食をとろう。
 ラーメン激戦区一乗寺は全然土地勘が無いので、目の前にあった店に入った。
DSC06355.JPG
 「一乗寺ブギー」というラーメン屋さんらしからぬ名前のお店。
 つけそばを食べました。
DSC06358.JPG
 一乗寺に来ているとFBに書いたら、さっそく名古屋のエラミ嬢からカフェのお薦めが来た。
DSC06359.JPG
 「きさら堂」という落ち着いたカフェ。
DSC06364.JPG
 先ほどの「恵文社」で探していた「雲のうえ」という北九州のタウン誌をまとめた本を買ってきた。
 お茶を飲みながら、買ったばかりの本をめくるのは至高の楽しみの一つであるな。w
DSC06368.JPG
 出町柳の柳。。
DSC06370.JPG
  賀茂川と高野川の合流地点、鴨川三角州一帯を「鴨川デルタ」と呼ぶらしい。
DSC06374.JPG
 鴨川沿いの河川敷を走る。
 大勢の市民が河原で憩いの時間を過ごしており、東京では見られない素敵な景色だと感嘆。
 昔訪れた、ドイツの学園都市ハイデルベルグを思いだした。
DSC06376.JPG
 鴨川にかかる飛び石の橋。
 フィリップス社の「橋をデザインするのでは無く、川を渡るシステムを作れ」のスライドに使えそうな写真である。w
DSC06378.JPG
 鴨川から御池通りに出て、木屋町までやって来た。
DSC06379.JPG
 京都は自転車でかっ飛ぶ女の子が多いね。
DSC06381.JPG
 神奈川県庁と同じ作りの京都市役所。
DSC06383.JPG
 最近は、京都市役所の裏辺りに良さげなお店が多い。
 ここはパン屋さんとカフェらしい。
 帰って昼寝しよ〜っと。
 
◇2013年10月の京都アーカイブ
13日:一人焼き肉(五条よし田)
総集編:今月の京都めし 2013年10月
posted by アサノ | 00:13 | アサノ家関西移住計画 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2812
トラックバック
Search this site