経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 今月の静岡めし 2013年11月 | TOP | 2013年 こども行動観察ラボ 第1保育園4才児04回目 段ボールサンタ  >>
2013年 サービスデザイン演習 #15プロトコルデータの書き起こし
IMG_5864.JPG
 第3クールの最終日は、先週行ったユーザーテストのプロトコルデータの書き起こし。
IMG_5865.JPG
 通常テストに掛かった時間の5〜6倍は必要というが、もっとたっぷり時間を取ったからゆっくりね。w
IMG_5867.JPG
 テストで得た行動データと発話データを統合したものがプロトコルデータ。
 行動データで「エラーや迷い」等の問題点を見つけ、発話データで「改善案のヒント」を得る。
IMG_5869.JPG
 初めてなので、行動データを大きく書き出してみよう。
IMG_5871.JPG
 慣れないと、書き起こした作業ステップに誤差が出る。
IMG_5877.JPG
 何んとか時間内にNE比を出して終了。
 この子達はゼミ生ではないので、なんとなくクオリティに関して寛容になれる。
 多分、人格形成に関する責任が無い孫に対するオジイサンの感覚ってこうなんだろうな。w

◇2013年サービスデザイン演習 アーカイブ
 第1クール
 05月14日(火):#03 HCD概論
 05月21日(火):#04 オブザベーション
 05月28日(火):#05 上位下位関系分析法
 第2クール
 06月18日(火):#07 経験を記述する
 07月02日(火):#09 新しいサービスを考える
 07月09日(火):#10サービスブループリント
 第3クール
 10月08日(火):ユーザー評価講義
 10月15日(火):タスクの作成
 10月22日(火):パイロットテスト
 11月05日(火):ユーザーテスト
posted by アサノ | 00:08 | 情報デザイン 授業事例 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2836
トラックバック
Search this site