経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2013年HCD-Net教育セミナー・サービスデザイン方法論 第6回ペーパープロトトタイピング | TOP | 亜細亜食堂 サイゴン(世田谷上町) >>
δ癲焚舎迷堯
IMG_0514.jpg
 11月17日(日)、下北沢に買い物に来たついでにお昼ごはんを食べよう。
 定食居酒屋の「山角」へ行ったら、昼から貸切り?で。。
 高校生の頃から通う「δ」にやって来た。
IMG_0513.jpg
 言ってみれば、私のソウルフードである。
IMG_0510.jpg
 世の中がどんなにラーメンブームになろうとも、私にとってのラーメン屋はここしか無いのである。
IMG_0509.jpg
 二階は、下北沢演劇青年が打ち上げ会をやる座敷席。
IMG_0508.jpg
 そこを一人で仕切るのは80才を超えたばーちゃん。
IMG_0499.jpg
 スープに入ったボリューム満点の「五目水餃子」。ニンニク強し。w
IMG_0506.jpg
 小ラーメンとチャーハンのセット。通称「ラーチャン」。

 どちらも800円。
IMG_0500.jpg このチャーハンも美味いんだな〜。
IMG_0511.jpg
 階段は「にはポスターがいっぱい、流石に演劇の街下北沢。
IMG_0516.jpg
 δ發龍瓩には有名な「本多劇場」以下、小さなスタジオや舞台が密集する。
IMG_0517.jpg
 いいな〜。この寂れた感じ。
IMG_0518.jpg
 最近気になる「やなか珈琲店」。
IMG_0519.jpg
 いつもオープンカフェに人がいる。
 しかも、かっこいい人多し。気になる。。
IMG_0521.jpg
 いつも素敵なワインバー「FLOWER BAR GARDENA」。
IMG_0523.jpg
 中を覗いたら、女性でいっぱいだった。
 下北沢はいい街です。
10513413_729337480460590_4632068028019819428_n.jpg
 2014年7月13日、再訪。
 「ラーチャン」
10409080_729337500460588_50871135568927327_n.jpg
 「五目水ギョーザ」
10526053_729337523793919_4569593419324337785_n.jpg
 「焼きギョーザ」
 相変わらずのソウルフードでした。w

◇ラーメンアーカイブ
2014年05月:満来(新宿)
2014年03月:鶏舎(青葉台)
2014年02月:英(経堂
2013年11月:δ癲焚舎迷堯
2013年07月:一粒庵(札幌)
2012年11月:彩未(札幌)
2009年06月:すみれ(札幌)
posted by アサノ | 00:08 | B級グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2842
トラックバック
Search this site