経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 怪しい路地好き(北九州折尾堀川沿い) | TOP | 参加型デザインで商店街を考える(小倉魚町商店街)カスタマージャーニーマップ編 >>
参加型デザインで商店街を考える(小倉魚町商店街)フィールドワーク編
DSC01642.JPG
 おはようございます、12月21日(土)の朝。
 今日は小倉の魚町商店街で「商店街を参加型デザインで考える」というワークショップ。
DSC01643.JPG
 スタバでコーヒーを買った後に、隣の「揚子江」で豚まんを購入。
DSC01644.JPG
 多分朝からお手伝いの学生さん達がいるだろうから、差し入れだ。
DSC01650.JPG
 会場到着!
DSC01655.JPG
 素敵な会場です。
DSC01660.JPG
 今回は「参加型デザイン」ということで、商店街の方々、行政、街づくり関係者、デザイナー、プログラマー、学生といった多種多様なステークホルダーが集まった。
DSC01661.JPG
 学生さんも、北九州以外から来ている人は旅行者の目も持っている。
DSC01662.JPG
 年齢層も多種多様で、下は19才から上は70才代までカバー。
DSC01663.JPG
 チーム内では、お互いの所属を知らせ合わないルール。
 関係者だと思うと素直な意見も言えなくなるため、名刺交換もご法度。ww
DSC01667.JPG
 リードユーザーとタスクが決まったら体験プロトタイピングに出発だ。
DSC01674.JPG
 私はこのチームに同行することに。
DSC01686.JPG
 前の2名がリードユーザーで、後ろの2名はストーカーのような観察者(シャドーイング)。
DSC01690.JPG
 リードユーザーの大学2年生女の子が、おでんを見て「コンビニ以外で初めて見た。」と発話。ww
DSC01693.JPG
 角打ちで有名な「赤壁酒店」。
 朝からやっているんですね。
DSC01698.JPG
 上のブタのイラストがひどい。ww
DSC01699.JPG
 かずのこ屋さんという商売があるんだ?
DSC01704.JPG
 師走ですね「大学堂」で門松を売っていました。
 なんでもやるんですね、この子達。w
DSC01706.JPG
 お腹が空いてきました。。
DSC01708.JPG
 昨日に引き続き来ましたが、飽きませんね〜。
DSC01709.JPG
 いかにも、畑から直接持って来た野菜たち。
DSC01710.JPG
 これだけ古いと「新」がつくのが面白い。w
DSC01712.JPG
 手前の田川さんは、今回のワークショップのコーディネーターを務めて下さった小倉のブランディングディレクター
 街のことをよく知り過ぎているので、ペルソナである大学生の知識を逸脱すること多し。ww
DSC01716.JPG
 田川さんお薦めの小倉かまぼこ「カナッペ」。
DSC01720.JPG
 食べながら歩く。
DSC01723.JPG
 女性は八百屋さんが気になる。
DSC01726.JPG
 赤い野菜がいっぱい!
DSC01727.JPG
 旦過市場(魚町4丁目)から魚町銀天街(魚町1〜3丁目)へ移動。
DSC01728.JPG
 昨日も通った「むつごろう焼き」のお店「しきしま」。
DSC01731.JPG
 北九州の女性は気が荒い。ww
DSC01735.JPG
 そろそろお昼ごはんにしましょう。
DSC01738.JPG
 「おかげさまで95周年」。。なに?
DSC01747.JPG
 「玉川食堂
DSC01741.JPG
 いかにも昭和風の食堂です。
DSC01743.JPG
 気になっていた「ぬかみそ炊き」のサバを食す。
 サバの味噌煮よりは癖があるかな。
DSC01746.JPG
 学生の森君はごはんのマンガ盛り。w
 これで大盛りで、更に凄いのがあるらしい。
DSC01752.JPG
 撤去した店の跡。
DSC01753.JPG
 こういうのを見ると、以前の姿の想像が掻き立てられる。
DSC01755.JPG
 「降りれなない階段」トマソン的物件
 しかし、田川さん大学生はこんなとこ知らんぞ。w
DSC01764.JPG
 小倉焼うどんマップ。
 「小倉焼うどん研究所」というものがあるらしい。
DSC01773.JPG
 道端に立ち飲み屋さんがある。
 夏なんか気持ちいいだろうな。
DSC01774.JPG
 シャドーイングでは、ちょっとした休憩時間にインタビューを行う。
 「さっきの場所で△△してましたが、どうしてですか?」みたいな行動の背景を訊く。
DSC01811.JPG
 そろそろWS会場の近くに帰って来た。
DSC01783.JPG
 最後は少し新し目な場所へ。
DSC01785.JPG
 ちいさなSOHOがあります。
DSC01788.JPG
 スペースでレンタルしているようですね。
DSC01797.JPG
 お店や教室をやりたい方が、小額の出店料で出せる仕組みのようだ。
DSC01809.JPG
 共有の工房とかもあって、普段はオフィスにいるが教室はそこで開くみたいなことも出来るようです。
DSC01812.JPG
 外に出たら、別のチームに遭遇。
 そろそろ会場に戻りますか。
 これで約2時間。充実し過ぎです。ww
 
◇参加者のブログ
・事務局金内さんのブログ:http://blog.cgfm.jp/mutsuki/archives/3045
・参加者松本さんのブログ:http://zuvuyalink.net/nrjlog/archives/1180
 
12月22日(日):怪しい路地好き(博多の下町)
12月23日(月):帰京
posted by アサノ | 00:14 | 全国UXコミュニティー関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site