経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 新年の飲み会初め | TOP | 2014年01月のイベント(アサノの記録) >>
富士フイルム X-E1 XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS
DSC02072.JPG
 またカメラを買ってしまった。
 年末から旅用SONY NEX-5の後継機にコンパクトで描写力のあるマイクロフォーサーズマウントのカメラが欲しいなと思っていたのだが。
 よ〜く考えたら、将来的にライカのMマウントレンズが付けられるレンジファインダータイプの機種がいいなと思い直し。
DSC02077.JPG
 そこでお正月の10000円キャシュバックキャンペーンのあった「富士フイルム X-E1  XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS」を買うことにした。
DSC02076.JPG
 買ってきて眺めてみると、同じミラーレスでもNEX-5とは質感からしてえらい違いだ。
 若い頃に持っていた銀塩フィルム式カメラのような機械感があって、すげ〜嬉しい。
 センサーサイズも、フルサイズの次にでかいAPS-Cなのでボケも期待できる。
 もう少し経ったらコシナのフォクトレンダーの単焦点レンズを買ってみよう。
 ぶら下げている感じはこんなもの。(太田氏撮影
 短焦点をつければ、もう少しコンパクトになってお散歩カメラになるか。

◇カメラ遍歴アーカイブ
2007年02月:Canon G7
2008年03月:Canon EOS Kiss X2
2008年10月:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM
2009年02月:Panasonic DMC-LX3
2010年08月:リコー CX2
2011年03月:SONY NEX-5
2012年05月:リコー CX5
2012年07月:Canon S100
2013年03月:Canon EOS 60D 
2013年05月:Panasonic DMC-LX3液晶にヒビ
2013年05月:Canon S110
2013年10月:SONY DSC-RX100
posted by アサノ | 00:13 | 道具好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2897
トラックバック
Search this site