経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2013年 こども行動観察ラボ 第1保育園5才児06回目 わたしは ぼくはなにでできている?3 | TOP | 手術前検査2 >>
2013年 こども行動観察ラボ 第2保育園5才児08回目 マシュマロ・チャレンジ
IMG_6476.JPG
 2月5日(水)、第2保育園の5才児も本日が年度最終日。
 この子達は、4才の頃から丸2年間見て来たので、かなりデキル連中である。
 少し難しいとは思うが「マシュマロ・チャレンジ」をやってみることにした。
IMG_6504.JPG
 子どもだけではつまらないので、臨時に他の授業に出ていた学生を引っ張って来た。
 その連中が、まんまと思った通りの展開に陥る。w
 Tom Wujec(トム・ウージェック)が言うには「適切なプランをひとつ見つけて、プランどうりに実行しようとする。」というワナである。
IMG_6506.JPG
 それに比べて、子ども達は最初からマシュマロを乗せて失敗を繰り返しながら、最良の方法を考えて行く。
 作るたびにフィードバックが得られる、反復型プロセスである。
IMG_6520.JPG
 決められたプランに向かって、着々と作業する学生達。。
IMG_6521.JPG
 思考錯誤する子ども達。
IMG_6531.JPG
 お〜お〜。高くなって来たスパゲッティ。
IMG_6534.JPG
 最後に「やったー!」となるか。
 残念ながらグシャリと潰れて「あーあ」である。ww
IMG_6545.JPG
 子どもも頑張る頑張る。
IMG_6547.JPG
 おお!学生は最後に巻き返して47.5cmを達成。

 子ども最高は27.0cm。
 デザイン系の学生はビジネススクールの学生よりも子どもに近いか。w
IMG_6549.JPG
 リフレクションしてから、2回目のチャレンジ。
 学生はやる気満々で、スケッチまで描きだした。
IMG_6567.JPG
 子どもも修正がかかって、安定感が増したと同時に造形的にも美しくなってきた。
IMG_6575.JPG
 バランサー付き?
IMG_6579.JPG
 おお、かっこいいぞ!
IMG_6598.JPG
 学生は構造にするということを理解したらしく、世界標準の50.0cm。
 子ども達も一挙に記録を伸ばして46.0cmを最高に40cm台が続出。
 子どもで最高値を出したグループは、1回目は失敗して0cmだったのだが、2回目から協力してチームビルディングに成功した連中。
 子ども3名に1名の学生ファシリテーターがついていた。
 ここにもマシュマロ・チャレンジの教訓が。
IMG_6601.JPG
 このドヤ顔の彼らが子ども相手に本気を出した「空気の読めない」学生達でした。ww
IMG_6644.JPG
 講座終了時に「2年間ありがとう」というカードを子ども達から貰う。
 下の文字は保育士さんが書いたと思おう。w
◇関連情報:トム・ウージェック:塔を建て。チームを作る

◇2013年度こども行動観察ラボ・第2保育園5才児アーカイブ
 第01回04月10日:鯉のぼり1
 第02回04月17日:鯉のぼり2
 第03回04月24日:鯉のぼり3
 第04回05月29日:食べ物体験
 第05回10月23日:粘土(自由制作)
 第06回11月27日:段ボールサンタ
 第07回01月15日:デカルコマニー
 第08回02月05日:マシュマロ・チャレンジ
posted by アサノ | 00:16 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2918
トラックバック
Search this site