経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2013年 こども行動観察ラボ 学生準備日 #06 最終回 | TOP | バレンタイン飲み会 in 京都 >>
手術前説明
IMG_2828.JPG
 今年2度目の大雪になった2月14日(金)。
IMG_2829.JPG
 小田急線の駅で、何台も止まったままになった車輛と、後から次々と来る車輛で線路がいっぱいに。
IMG_2833.JPG
 多摩川を渡る。
 私の心のようにどんよりとした景色。
IMG_2846.JPG
 南武線の矢川という国立に近い駅で降りる。
IMG_2847.JPG
 南武線沿線の駅というのは、東京では珍しいぐらい田舎っぽく閑散としている。w
IMG_2839.JPG
 手術・入院する病院で、簡単な事前の説明を受ける。
 たったこれだけの事で呼びつけるのかと思うが、実績のある病院とのことで身を委ねることにしよう。
 そうそう、私は閉所恐怖症だということだけは伝えておかなくては、酸素マスクをするのすらダメなのである。手足を拘束されるなどしたら、パニックになって死んでしまう。
 MRIをやる時には、精神安定剤で気を失っている間に撮るぐらいだ。
 小一時間で終了。
 入院の申し込み時に「個室が空いていたら、そちらにお願いします。」と言って来たが、当日にならないと分からないそうである。
IMG_2848.JPG
 昼ごろには帰って来たので。
IMG_2850.JPG
 このために仕事を休んでくれた妻と、梅が丘の美登利寿司に寄ってランチ。
 いつもは大行列ができる店だが、さすがに大雪の日は空いていた。
IMG_2812.JPG
 先週食べた経堂美登利寿司寿矢の方(下の写真)が値段は同じだが美味しかったな〜。

◇病院通いアーカイブ
2011年03月:脳のMRI
2011年07月:精密検査
2011年08月:生体検査
2011年12月:人間ドック
2012年02月:精密検査
2012年02月:検査結果を聞く
2012年03月:耳鼻咽喉科に行く
2012年03月:耳鼻科再診
2012年03月:生体検査(日帰り手術)
2012年03月:生体検査の結果を聞きに行く
2012年09月:脳のMRIを受けてきた
2012年11月:区の胃がん検診を受ける
2013年01月:胃の内視鏡検査を受けてきた
2013年11月:前立腺癌の判定
2014年01月:手術前検査1
2014年02月:手術前検査2
2014年02月:手術前説明
2104年02月:前立腺肥大腺腫剥離手術
posted by アサノ | 00:08 | 病院好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2927
トラックバック
Search this site