経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 平成25年度 卒業式 | TOP | 金陵(横浜中華街) >>
GWインドシナ半島旅行のコースが決まりました
01.jpg
 ほぼコースが決まりました。
 ANAのチケットが安かったので、バンコクまで直行便で行き。
 陸路で国境を越えてカンボジアへ。
 シェムリアップでアンコールワットを見たりして。
 ベトナム航空でハノイへ。
 ハノイからANAの直行便で帰国。
 なんと言っても、この旅のハイライトは陸路でのカンボジア入りだ。
 VIPバスなどを使えば、楽々1日で行けてしまうらしいが、それじゃつまらない。w
 バンコクから国境の街アランヤプラテートまで日に2本しか出ない汽車で向かう。
 13時頃出て17時半ぐらいに着く(約5〜6時間)のローカル汽車旅(青線)。
 アランプラテートで1泊して、翌朝国境を歩いて越え。
 カンボジア側の国境の街ポイペトからシェムリアップまでの約150辧併臉)をピックアップトラックとかを交渉して向かう訳だ。ww
03.jpg
 シェムリアップには数日滞在して、アンコールワットやアンコールトムなどを見学。
 その後、トンレサップ湖を船で下ってプノンペンへ行き、そこからバスでベトナムのホーチミンへ抜けるコース(上図オレンジ線)もあるのだが、流石にそれは辛いので。
 ベトナム航空でジャングルの上を約2時間弱のフライトでハノイへ向かう。
DSC04243.JPG
 ハノイでは特にすることが無いので、旧市街のフレンチ・コロニアルなプチホテルでのんびりしよう。w
DSC04239.JPG
 ハノイ大聖堂の裏は、格安のプチホテルが並んでいる。
 
posted by アサノ | 00:02 | 2014年GW インドシナ半島横断 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
旅程に散髪が抜けてますよ(笑)

トンレサップ湖の水上散髪屋はどうでしょう。
道中お気をつけて!

2014/03/24 08:41 by ボンゴレ後藤
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2947
トラックバック
Search this site