経験デザインと食のエスノグラフィーを語る私的なブログ
<< ブログ 3000回 達成! | TOP | 2014年GW インドシナ半島の旅 1日目バンコク到着 >>
第13回情報デザインフォーラム 2014年4月
DSC02922.JPG
 GWの初日4月29日(火祝)朝から、渋谷ヒカリエのNHN PlayArtさんで、情報デザインのワークショップの編集会議。
DSC02924.JPG
 6月刊行を目指して、最後の追い込み中。
DSC02928.JPG
DSC02929.JPG
 毎年5月と9月に開かれるこの会も、2008年にスタートして既に7年目。
DSC02933.JPG
 山崎先生のオープニング。
DSC02935.JPG
 今回のゲストスピーカーは、ローマ在住の多木陽介(演出家、アーティスト)さん。
 演題は「根っこに戻ってから考えるワークショップ」。
DSC02938.JPG
 そうそう、イタリアの大学にはデザイン科が無くて、大抵は建築科出身者が多いんだよね。
DSC02939.JPG
 この話は面白かった。
DSC02941.JPG
 この時代はイタリアからデザイナーが来てワークショップやるのが流行りましたね。
DSC02943.JPG
 根っこに戻る
DSC02944.JPG
 あるものをデザインする時に、その状況に埋め込まれないで根っこに戻り、他の枝の学習もしてみるとイノベーションを起こすことが出来る。
DSC02947.JPG
 小池先生の「情報デザインとワークショップ」
DSC02948.JPG
 原田先生の「ワークショップのドキュメンテーション」
DSC02953.JPG
 ドナルド・ショーンですね。
DSC02954.JPG
 木村博之さんの「ワークショップとインフォグラフィックス」
DSC02955.JPG
 私の順番を早めてもらい、次に発表。ww
 速攻で発表して、その夜のバンコク行きの飛行機に乗る。
 なので懇親会に参加出来ず。がっくり

◇参加者のブログ:私は全部聴けなかったので大助かり。w

◇情報デザインフォーラム・アーカイブ
第01回2008年06月04日:情報デザインフォーラム(千葉)
第02回2008年11月15日:エスノグラフィーと横浜ワークショップ(横浜)
第03回2009年03月27日:インタラクションデザインの未来(千葉)
第04回2009年08月31日:情報デザインフォーラム- イノベーションと教育(千葉)
第05回2010年05月01日:情報デザインとグラフィック教育(横浜)
第06回2010年09月17日:これからの情報デザインとは(千葉)
第07回2011年05月21日:災害から身を守り、情報を伝えあうためのデザイン(横浜)
第08回2011年09月23日:体験とデザイン(千葉)
第09回2012年05月04日:情報デザインのワークショップ(横浜)
第10回2012年09月16日:情報デザインのワークショップ(千葉)
第11回2013年05月06日:世界の情報デザイン(横浜)
第12回2013年09月22日:デザイン・ワークショップ(千葉)不参加
第13回2014年04月29日:ワークショップの原点とファシリテーション(渋谷)

posted by アサノ | 00:22 | Xデザインフォーラム | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3001
トラックバック
Search this site