経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 第13回情報デザインフォーラム 2014年4月 | TOP | 2014年GW インドシナ半島の旅 1日目スクンビット界隈 >>
2014年GW インドシナ半島の旅 1日目バンコク到着
DSC00590.JPG
 4月30日の早朝、バンコク・スワンナプーム国際空港に到着。
DSC00592.JPG
 ここも香港・シンガポールと並ぶ東南アジアのハブ空港である。
DSC00595.JPG
 他の国と比べると、タクシーがきれい。
 タイは他の東南アジア諸国と比べると一歩抜きん出た先進国である。
DSC00596.JPG
 こういう辺りは自由。ww
DSC00598.JPG
 エアポートレイルリンク(ARL:空港連絡鉄道)の始発を待って市内へ。
DSC00599.JPG
 空港からこれ1本で、市内の在来線に合流できるので、香港やシンガポールと同じように便利。
 成田や羽田より全然便利だ。
 こういうのって、ハブ空港には必須条件だよね。
 いわゆる、空港というサービスのタッチポイント。w
DSC00605.JPG
 タイの在来線はスカイトレイン(BTS:高架式鉄道)と地下鉄(MRT)がある。
 どちらもラッピングが派手で美しい。
 ホームドアの横にデジタルサイネージが取り付けられていた。
DSC00606.JPG
 BTSでモーチット駅まで来た。
 ちょうど通勤時間帯です。
DSC00607.JPG
 朝市もたってる。
DSC00608.JPG
 朝ごはん食べている人も。
DSC00610.JPG
 モーチットの北バスターミナルまでタクシーで来たが。
 とぼけてるんだか?本当にボルつもりなのか、2回も乗り継いで何度も行ったり来たりして到着。w
DSC00616.JPG
 この巨大なバスターミナルはタイ北部(チェンマイとかチェンラーイ)方面に行く長距離バスの発着場だ。
DSC00629.JPG
 あれれ、全然英語表記なし。。
 カンボジアに陸路入ろうと思うので、長距離バスのチケットを買いに来たのだ。
DSC00631.JPG
 これは分からん。ww
DSC00624.JPG
 ひとまずフードコートに入って一休みしよう。
DSC00625.JPG
 タイと言えば汁かけめしですよ。w
DSC00626.JPG
 蒸トリと内臓のカオマンガイ
 これで人心地ついて、じっくり考える。
 これが旅のだいご味だ。w
DSC00614.JPG
 TTMのブースがあったので。
 まずはネットでチケットを購入。
 http://www.thaiticketmajor.com/index.php?la=en
 購入完了画面をiPadで見せると、オペレーターが入力して発券してくれる。
DSC00615.JPG
 ほら、タイ語が読めなくともチケットゲット!ww
 良い子のみなさん、バスチケットは事前に日本で購入して行きましょう。
DSC00619.JPG
 とりあえずミッション完了。。
DSC00623.JPG
 バス乗り場が150か所ぐらいあるので、自分の乗るバスの停留所を確認して。
DSC00638.JPG
 坊さんもスマホ。
DSC00642.JPG
 BTSモーチットの駅までタクシーで戻り。
 今度はMRT(地下鉄)に乗ります。
DSC00644.JPG
 MRT(地下鉄)は1路線しか無いけど、バンコクの主要な街を網羅しているので、凄い便利。
DSC00646.JPG
 MRTスクンビット駅に到着。
DSC00648.JPG
 この辺りはバンコクでも外人が多く住んでいる高級住宅街もあれば、米軍御用達だった歓楽街もある。
 この街でカンボジア行きバスが出るまで3泊します。

◇2014年GWインドシナ半島旅行アーカイブ
3月19日:アンコールワットに行きたい
タイ編
4月30日:1日目バンコク到着
4月30日:1日目スクンビット界隈
カンボジア編
posted by アサノ | 00:02 | 2014年GW インドシナ半島横断 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3002
トラックバック
Search this site