経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2014年GW インドシナ半島の旅 1日目バンコク到着 | TOP | 天手鞠(下北沢) >>
2014年GW インドシナ半島の旅 1日目スクンビット界隈
DSC00650.JPG
 MRTスクンビット駅から歩いて5分ほどでホテルに到着。
DSC00652.JPG
 今回の宿はゲストハウスだがとてもきれいな「3 Howw Hostel at Sukhumvit 21」。
DSC00655.JPG
 お部屋はドミトリー(1泊12ドルぐらい)主体なのですが、私はデラックスなので1泊40ドル。
 チェックインの時に「女の子は連れ込まないように。」とクギを刺される。w
 日本人だからか?
DSC00656.JPG
 この地の利で、清潔なお部屋ならいいでしょう。
 ここに3泊することにしました。
DSC00657.JPG
 バスルームも清潔、ホットシャワーも安定していました。
DSC00661.JPG
 共同のキッチン。
DSC00662.JPG
 ドミトリーの宿泊者の為の、おしゃべりスペース。
 WiFiもちゃんと飛んでます。
DSC00663.JPG
 テレビ室。いろいろ禁止事項が多いので、利用者少なし。w
DSC00665.JPG
 ロビー横に併設のレストラン。
DSC00672.JPG
 とりあえずお昼ごはんを食べよう。
DSC00669.JPG
 タイカレー。
 娘にLINEで写真を送ったら「おとうさんそんなきれいなもの食べて、まだなじんでないね。」だと。w
DSC00666.JPG
 ゲストハウス前の道。
DSC00673.JPG
 スクンビットは裏に入ると高級住宅街になっている。
DSC00674.JPG
 おお、高級車。。
DSC00675.JPG
 日本人も多く住んでいる。
DSC00677.JPG
 バンコクの街は、元々はチャオプラヤー川の船の交通が発達していたのだが。
 外国人が「馬車の通れる道が欲しい」と言ったために、やっと陸上の道路を整備した。
 しかし、メンタルモデルが川だったために、バイパスという概念が無く、まるで魚の骨のような構造を持った道路を作ってしまった。
 魚の背骨は(タノン)、小骨を(ソイ)といい、全て行き止まりになっている。
 バンコクの大渋滞の原因はそこにあると言われているのだ。ww
DSC00682.JPG
 ソイ23はマッサージ屋さんが多い。
DSC00683.JPG
 お店の名前もStudio23。
DSC00680.JPG
 路上に裁縫屋さんが。
DSC00684.JPG
 雨が降らなければ合理的かも。
DSC00685.JPG
 ソイ21と23を結ぶ歓楽街ソイ・カウボーイ。
DSC00686.JPG
 昼間の歓楽街は、どこも殺風景だ。
DSC00687.JPG
 夜になると着飾った女の子が大勢いるGoGoバー。
DSC00688.JPG
 タノンのスクンビット通りに出てきた。
 このタノンを挟んで、偶数のソイと奇数のソイが向かい合っている。
DSC00689.JPG
 ソイ21沿いの路上食堂。
DSC00691.JPG
 明日の朝ごはんはこの辺りかな。
DSC00692.JPG
 インド系の出稼ぎ労働者でしょうか。
DSC00693.JPG
 「ターミナル21」というショッピングモールにやって来た。
 暑いからエアコンのある所がいいね。w
DSC00695.JPG
 オートバイフェアをやってました。
 もうタイカブでは無いんですね。ww
DSC00696.JPG
 やたら日本語のお店が。。
DSC00697.JPG
 我々日本人が英語の店名がかっこいいと思うのと同じなのでしょうか?
DSC00702.JPG
 日本語のビデオ流してどうする。。
DSC00703.JPG
 タイは今日本ブームなんでしょうか。
DSC00704.JPG
 そういえば、日本に来るタイの観光客増えましたね。
DSC00705.JPG
 「古奈屋」のカレーうどん。
 タイカレーがあるのにね。
DSC00706.JPG
 あれれ「CoCo壱番」もありました。
 自分のところのカレー食えよと思う。w
DSC00708.JPG
 日本語だらけ。
DSC00710.JPG
 意味は無い。。
DSC00711.JPG
 ついにお相撲さんまで。
DSC00717.JPG
 タイに来て日本のモノ見なくてもいいか。
DSC00719.JPG
 スクンビット通りには露店がずらり。
DSC00720.JPG
 「トゥクトゥク」。
DSC00721.JPG
 乗るのは楽しいけど、こいつら値段交渉しないとボルからな。w
DSC00722.JPG
 BTSナナ駅の前にある両替屋。
 レートが良いので、行列している。
 私も1万円ぐらい替えておこう。
DSC00724.JPG
 ローソンで買い食いする高校生。w
 日本の高校生も夏は半ズボンにすればいいのに。ww
DSC00725.JPG
 ホテルに戻って昼寝しよう。
IMG_2401.JPG
 コンセントプラグはC型でした。

◇2014年GWインドシナ半島旅行アーカイブ
3月19日:アンコールワットに行きたい
タイ編
4月30日:1日目バンコク到着
4月30日:1日目スクンビット界隈
カンボジア編
posted by アサノ | 00:10 | 2014年GW インドシナ半島横断 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3003
トラックバック
Search this site