経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2014年度 HCD-Net教育セミナー「ユーザービリティ評価(全7回)」#02 課題説明とタスク設計 | TOP | モツ鍋専門店 楽天地(博多駅裏) >>
牧のうどん空港店(福岡)
DSC02999.JPG
 6月27日(金)の早朝家を出て、福岡空港に到着。
IMG_3498.JPG
 空港を出ると、目の前の道路にレンタカー屋さんが並んでいる。
 その並びにあるバス停からバスに乗り
IMG_3520.JPG
 4〜5停留所を過ぎた「席田会館前」で下車すると。
IMG_3518.JPG
 滑走路の横に「牧のうどん空港店」がある。
IMG_3514.JPG
 ここは、福岡のうどんフリークの聖地である。ww
IMG_3513.JPG
 まずは定番「肉ごぼう天うどん(柔麺)」と「かしわ」を注文!
IMG_3511.JPG
 しばし待つ間カウンターの中を見ると。
 手打ちなんかじゃない、うどん製造マシンからぞくぞくとうどんがお湯の中に吐き出されているではないか。
IMG_3512.JPG
 それを、どんどん盛り付けてだし汁をかけたら完成だ。
IMG_4126.JPG
 出ました!
 こしもなにも無いぐにゅぐにゅのうどん。w
 注文時に「固麺・中麺・柔麺」を選べるが、どうせ柔らかいのだから柔麺で注文した。ww
 だし汁は、以前食べた福岡うどんよりはかなり甘目だ。
 ネギはうれしいことに入れ放題だ。w
IMG_3503.JPG
 「かしわ」とは鶏ごはんのこと。
 これは必ずつけるサイドメニューである。
 まさに炭水化物&炭水化物の名コンビ!
IMG_3507.JPG
 うどんがどんどんだし汁を吸って膨張するので、更に薬缶でだし汁を足す。w
IMG_3508.JPG
 ちゃんとお客さん毎に薬缶が配られるのが凄い。てか伸びるなよ。ww
IMG_3521.JPG
 いい加減お腹がいっぱいになったのでバスに乗ってJR博多駅を目指す。
 たかがうどんを食うために、片道170円のバス代を往復払っていた。w
IMG_3522.JPG
 博多駅のバスターミナルに降り立つと、長距離バスの乗客が買うのか弁当やおにぎり、諸々の美味そうな食い物屋が並んでいる。
IMG_4128.JPG
 地下鉄空港線で天神に出て、大名のホテルに到着。
 荷物を置くだけで、昼寝をする時間は無い。w

◇福岡うどんアーカイブ

◇関連情報:

◇2014年6月の福岡アーカイブ
6月27日(金):牧のうどん空港店(福岡)
posted by アサノ | 06:11 | B級グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3071
トラックバック
Search this site