経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 牧のうどん空港店(福岡) | TOP | UX 福岡#01 オブザベーションワークショップ >>
モツ鍋専門店 楽天地(博多駅裏)
IMG_3528.JPG
 6月27日(金)の夕方、JR博多駅までやってきた。
IMG_3524.JPG
 駅近くの餃子の店「旭軒」の場所を確認。
IMG_3525.JPG
 福岡は餃子が美味しいからね。
IMG_3526.JPG
 単一のメニューを商う店は大抵美味しいんだよね。w
IMG_3530.JPG
 博多駅の筑紫口側に来るともつ鍋専門店「万作家」がある。
 20年ぐらい前に地元の人に連れて来てもらった、すき焼き味のもつ鍋。
IMG_3532.JPG
 ここも「もつ鍋」だけの専門店。
 福岡はそういうの多いのか?
IMG_3533.JPG
 本日の研修会場。
IMG_3534.JPG
 講義をしてと。。
IMG_3553.JPG
 終了後、AIPの村上さんに、ここももつ鍋専門店「楽天地」に連れて来ていただく。
IMG_3550.JPG
 本当だ、もつ鍋しか無い。。
IMG_3540.JPG
 大好きな「酢もつ」をつまみにビール!
IMG_4130.JPG
 おお!来た来た。
IMG_3542.JPG
 ニラがいっぱいでうれしい。
IMG_4132.JPG
 福岡では「もつ鍋」は専門店が多いとのこと。
IMG_3546.JPG
 単品なら、仕入れも容易だし。
 品質を保つのにも良いのかもしれない。
IMG_4134.JPG
 グツグツグツ
IMG_4135.JPG
 最後にチャンポン麺投入!
 いや〜、満足満足。
IMG_4139.JPG
 皆と別れた後、大名の「はた野」へ。
IMG_4138.JPG
 カウンターだけの小料理屋さんで。
 若者の街大名には珍しい、李朝の陶器などが飾ってある渋い大人のお店。
IMG_4137.JPG
 お薦めの泡盛のロックを飲みながら、白髪のママさんとアジア映画の話で盛り上がる。
IMG_4144.JPG
 「はた野」が店じまいしたので、並びの「赤たん」へ移動。w
IMG_4141.JPG
 ここでも芋焼酎。
 福岡初日の夜は更けて行く。

◇2014年6月の福岡アーカイブ
6月27日(金):モツ鍋専門店 楽天地(博多駅裏)
posted by アサノ | 06:17 | B級グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3072
トラックバック
Search this site