経験デザインと食のエスノグラフィーを語る私的なブログ
<< 猪一(京都寺町) | TOP | 2014年 祇園祭 山鉾巡行 >>
2014年 祇園祭宵山
DSC03493.JPG
 夜になったら、そろそろ宵山に出撃だ。
 今夜は浴衣姿で見物と行こう。
DSC03501.JPG
 自分が浴衣を着てみて、日本の着物の美しさを再認識。
 特に女性の浴衣は反則技である。w
 東京のぺらぺらした相撲取りの寝間着みたいな浴衣を見て育ったので、京都の人の着こなしにはやはり歴史を感じる。
DSC03502.JPG
 山鉾は誰が撮っても写真になるな〜。w
DSC03504.JPG
 京都はどうしてこんなに美しいのだろう。
DSC03508.JPG
 昨夜よりも人出が多い。。
DSC03509.JPG
 提灯の灯りが以前より白っぽいが、案外LEDだったりして。w
DSC03512.JPG
 屋台が凄い数並んでいる。
DSC03518.JPG
 烏丸通りは大混雑なので、新町通りを市場から下って行く。
DSC03520.JPG
 この辺りの鉾が最南端か?
 ©KYOTOdesign
DSC03521.JPG
 「船鉾」だね。
DSC03524.JPG
 「船鉾手拭」を売る娘たち。かわいいです。w
DSC03543.JPG
 流石に疲れて来たので、高辻通りから烏丸通りを渡り、平等寺近くの「Islay mojito」で休憩。
DSC03540.JPG
 インターフォンで告げると、オートロックが解除される。
 4名以上はお断りらしい。
DSC03532.JPG
 店の名前でもあるモヒートを。
DSC03535.JPG
 確かに美味しい。w
DSC03536.JPG
 もう1杯飲んで。
DSC03551.JPG
 帰ろうと歩いて「松川酒店」の前を通り過ぎそうになった時に。
DSC03550.JPG
 あれれ、まだやってる。w
DSC03546.JPG
 改めてかんぱ〜い!
 アイラモヒートのモヒートの10分の1の値段のギネスも同じぐらい美味しい。
 技術や豪華さだけでは無く、人には魅力的な体験が重要だ。ww
DSC03547.JPG
 今まで見たことが無かった、奥に向かって左側の小部屋を初めて見た。
 完全に飲み屋のインテリアなんですね。
 それじゃ「角打ち」する意味が無くないか?
 かなり満足して寝る。ww

 今夜のカメラは「SONY DSC-RX100」コンパクトだけど、思ったより暗所に強かったな。


◇2014年07月京都の夏休みアーカイブ
7月15日(火):祇園祭宵々山
7月16日(水):猪一(京都寺町)
7月16日(水):祇園祭宵山
7月17日(木):祇園祭山鉾巡行


◇京都のバー巡り
未訪問(行ってみたい) 

posted by アサノ | 06:02 | アサノ家関西移住計画 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3100
トラックバック
Search this site