経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2014年 祇園祭宵山 | TOP | HCD-Netセミナー「認知心理学とUI,UX入門」 >>
2014年 祇園祭 山鉾巡行
DSCF1623.JPG
 7月17日(木)の朝、おはようございます。
DSCF1625.JPG
 早起きして、祇園祭のフィナーレ「山鉾巡行」を見に来ました。
 ©KYOTOdesign
 とはいえ、ホテルから歩いて5分ぐらいの場所がスタート地点の四条烏丸なので9時ギリギリに来れば間に合う。w                              
DSCF1627.JPG
 これが噂に聞く「お稚児」さんか?
DSCF1628.JPG
 ネパールの「クマリ」みたいなものか?
DSCF1629.JPG
 う〜ん、こういうのを金襴緞子というのか・・・。
DSCF1642.JPG
 今回初めて「鉾」と「山」の違いを知った。
DSCF1647.JPG
 こちらは「鉾」ね。
 全部で9基、山は23基あるのだそうだ。
DSCF1652.JPG
 次の鉾が来ました。
DSCF1654.JPG
 いやはや、動きがゆっくり過ぎて。。
 いったい32基が通り過ぎるの、どのくらい時間がかかるのだろう。w
DSCF1655.JPG
 この鉾に乗っている「お稚児」さんは、人形くさい。。
DSCF1657.JPG
 全ての鉾に「お稚児」さんが乗っている訳では無いらしいぞ。
DSCF1660.JPG
 鉾を2基見送ったところでホテルに戻ろう。
 シャワーを浴びて、チェックアウトだ。
DSC03554.JPG
 11時にホテルをチェックアウトして、五条でレンタル浴衣を返却し。
 五条通りを五条大橋まで来た。
DSC03559.JPG
 最近こちらの方には全然来ていなかったので、高瀬川を遡ってみる。
DSC03563.JPG
 途中、寺町で「あいばカレー食堂」の日替わり定食を食べようと思ったら定休日で。
 やむなく開店直後の「猪一」に並ばずに入り「和牛そば」を食べる。
DSC03565.JPG
 そのまま、巡行が終わった四条通りを渡り新京極へ。
DSC03566.JPG
 食品サンプルに狂喜する外人親子。w
DSC03569.JPG
 河原町通りに出ると、最終組あたりの鉾が巡行中。
DSC03573.JPG
 現地のだんな衆にとっては、祇園祭に参加するのはマストなんでしょうね。
DSC03575.JPG
 ガラガラガラ
DSC03583.JPG
 時々「辻回し」という10トンもある鉾を1回転させる。
DSC03584.JPG
 凄いテクニックなのだろう。
DSC03586.JPG
 遠くに最後尾が見えてきました。
DSC03590.JPG
 この辺りで、六角通りにエスケープして、トップグループに先回りします。
 今日は京都中を飛び歩いてるな〜。
DSC03598.JPG
 新町通りと六角通りの交差点。
DSC03604.JPG
 新町御池が終点で、そこから新町通りを通って各鉾町に帰ります。

 お稚児さんも徒歩移動中。w
DSC03611.JPG
 一応巡行は終わっているので、ちょっと気楽な帰途の最中。
DSC03615.JPG
 某県立大学の先生もご参加中。w
DSC03619.JPG
 ガラガラガラ
DSC03622.JPG
 日本の文化で面白いのは、鉾を曳いているのが奴隷では無く有志であること。
 町民文化なのでしょうね。
DSC03625.JPG
 これは完全に人形ですね。
DSC03627.JPG
 生稚児さんが乗るのは先頭の「長刀鉾」だけで、他の鉾は全て人形なのだそうだ。
DSC03628.JPG
 ガラガラガラ
DSC03629.JPG
 これで祇園祭り前祭りは、これで終了。
DSC03631.JPG
 来年は、インフォバーンの井登さんに勧められた、山鉾巡行後の夜行われる「神輿」が素晴らしいのだそうです。
 しばらく近くのマンションで涼んで。
 最近黒髪になった息子と少し話して帰る。
 彼は「新福菜館三条店」が一番好きらしい。ww
DSC03633.JPG
 京都駅に向かう途中、鉾の解体が始まっていた。
DSC03641.JPG
 あっという間にばらしてしまうんですね。
DSC03642.JPG
 楽しかったぞ、京都の夏休み。
 また来年も来れるかな〜。

◇2014年07月京都の夏休みアーカイブ
7月15日(火):祇園祭宵々山
7月16日(水):猪一(京都寺町)
7月16日(水):祇園祭宵山
7月17日(木):祇園祭山鉾巡行

posted by アサノ | 06:14 | アサノ家関西移住計画 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3101
トラックバック
Search this site