経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 五条楽園探訪 | TOP | 新宿三丁目から思い出横丁(新宿) >>
2014年GW インドシナ半島の旅 8日目ハノイ第3のバッグパッカー街MaMay通
DSC02201.JPG
 ハノイには、バックパッカーが集まる安宿通りが3つある。
 1)Yên Thái‎通り
 2)ハノイ大聖堂裏ゴーヒュエン通り
 3)Ma May通り
 の3か所である。
DSC02200.JPG
 36通りの一番東側に位置する「Ma May通り」に来てみた。
DSC02199.JPG
 この辺りが一番西洋人が多いかもしれない。
DSC02202.JPG
 カオサンみたいに、外にテラス席が並んでいないので、意外と静かだ。
DSC02205.JPG
 ちょっとアンティークな建物もある。
DSC02206.JPG
 ファクトリーアウトレットのお店が。
 ベトナムもファストファッションの生産国だからね。
DSC02207.JPG
 通りを北に向かって歩いて行く。
DSC02208.JPG
 外人向けバーがあった。
DSC02212.JPG
DSC02213.JPG
 おお、かっこいい木陰だ。
DSC02214.JPG
 「tripadvisor」の看板が。
 有名な「SINHCAFE TOURIST 」のオフィスもここか。
 ベトナム縦断の格安バスもここでチケットが買える。
DSC02216.JPG
 木陰に並ぶカフェ街を通り抜けて。
 ター・ヒエン通りにやって来た。
DSC02220.JPG
 ター・ヒエン通りは、最近人気のプレイスポット。
DSC02230.JPG
 外人向けのバーもちらほらある。
DSC02237.JPG
 古い路地を20世紀初めの状態に復元し、石畳が敷き直した。
DSC02223.JPG
 通りの西側と東側では建築様式が異なり、西側の偶数番地はベトナム式、東側の奇数番地がフランス式の建築になっている。
DSC02227.JPG
 ないなに、カエル?コウモリ??
DSC02229.JPG
 いい感じの通りでしょ。
DSC02233.JPG
 昼間は外に地元の若者や西洋人がたむろしており。
 夜にはバーに人が集まる。
DSC02234.JPG
 ハノイ旧市街36通りの中でも、今一番おしゃれなスポットではないかな。
DSC02236.JPG
 ベトナムのいわゆる自家製ビールを出す「ビアホイ」が沢山ある。
 マーマイ通りの安ホテルから歩いて5分ぐらいだ。
DSC02239.JPG
 ハノイに来たら、夜はここに遊びに来るといいよ。
 大聖堂からだと歩いて15分ぐらいかかるかも。

2014年GWインドシナ半島旅行アーカイブ
タイ編
4月30日:1日目バンコク到着
4月30日:1日目スクンビット界隈
カンボジア編
5月05日:6日目シェムリアップの朝
5月06日:7日目さらばカンボジア
ベトナム編
5月06日:7日目ハノイに到着
5月07日:8日目ハノイで朝の散歩

posted by アサノ | 06:04 | 2014年GW インドシナ半島横断 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3179
トラックバック
Search this site