経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 近江町市場の海鮮丼 | TOP | CEATEC Japan 2014 >>
PATAGONIA TRANSPORT ROLLER 35L
IMG_4453.JPG
 パタゴニアから「トランスポート・ローラー35L」が届いた。
IMG_4458.JPG
 最近、年をとったせいか2011年に買ったジュラルミンのRIMOWAが重くなってきて。
 軽くて機内持ち込みが可なのが欲しいと思っていたところ。
IMG_4457.JPG
 パタゴニアでいいものを見つけた。
 特にホイールが径も大きくスムーズで静かなのが良い。
 以前の「MLC ウィリー」は背負えるように、格納式のショルダーベルトが付いていたが、今回のは無いな。
IMG_4456.JPG
 容量は35Lというから、大きめのデイパックと同じぐらいか。
 夏の旅行でも、デイパックが重くてホイールとハンドルが付いていればいいのにと思ったぐらいだ。w
IMG_4459.JPG
 夏のフィリピン旅行の時にカホちゃん用に買ったパタゴニアのデイパックが、丁度刺さるように出来ている。
 最近はバッグパック旅行といっても、道が良いからキャリーでも良い場所が多い。
IMG_4461.JPG
 この2つ合わせれば30L+35L=65Lなので、かなりの量が運べる。
 カギが付いていないので、キャリーには衣類を入れてPCやiPadはディパックに入れればいい。
 重量は3.0kgで、リモアTOPAS BUSINESS TROLLY 92840が3.9kgで内容量が23Lだったので、少しだけ軽くなって荷物も沢山運べる訳だ。
 気になるのは宅急便料金が100㎤なのか120㎤なのかだね。
 アメリカの面白いところは、こんな誰でも使えそうなものにも使用説明ムービーがあること。w

後日談:
 早速使ってみたが、大変具合が良い。w
 サイドになにかタブがあると思ったら。
 ちゃんとネームタグが付いていました。
 海外に持って行く時は必要だね。
 遺失物係が気がつけばだが。w

◇カバン好きアーカイブ
2012年04月:TUMI Alpha T-Pass 26516DH 

posted by アサノ | 06:13 | 道具好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site