経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 秋雨の京都 | TOP | 2014年GW インドシナ半島の旅 8日目ハノイ第3のバッグパッカー街MaMay通 >>
五条楽園探訪
 10月20日(月)の夕方。
 京都五条大橋の西側。
 橋のすぐ近くのガソリンスタンドを右折すると。
DSC01651.JPG
 木屋町方面から流れてきた高瀬川のせせらぎが。
DSC01652.JPG
 ちょっとおしゃれなカフェ「efish」。
DSC01653.JPG
 鴨川が見えるんだ。
 今度来てみようか。
DSC01655.JPG
 いつも気になる鳥居のある家?
DSC01656.JPG
 住宅ですよね?
DSC01657.JPG
 高瀬川に沿って下って行く。
DSC01659.JPG
 大きな古めかしい旅館が出現。
DSC01661.JPG
 この辺りは、「五条楽園」と呼ばれた旧遊郭・旧赤線地帯です。
DSC01662.JPG
 普通の飲み屋さんもあるが、店員さんは全員坊主で「忘八者」のようで怖い。w
DSC01664.JPG
 京都は、この仁丹の住所標識が渋い。
DSC01666.JPG
 横尾忠則ではないが、三叉路が好き。
DSC01670.JPG
 未だに通常営業している旅館もあるね。
DSC01671.JPG
 以前あった興味深い遊郭建築も、かなり取り壊されて駐車場になったりしている。
 2008年に娘とこの界隈を探索したことがあるが、随分と明るい雰囲気になりました。
DSC01672.JPG
 某広域暴力団の本部も。。
DSC01675.JPG
 路地を伝い歩き。
DSC01680.JPG
 また高瀬川に戻って来ました。
DSC01682.JPG
 壁がタイル張りというのが怪しい。
DSC01684.JPG
 普通の家の壁じゃないよね。
DSC01686.JPG
 更に高瀬川を下り。
DSC01688.JPG
 お風呂屋さんも、普通じゃない気がして来た。w
DSC01689.JPG
 「キコク食堂」ってどういう意味なんだろか?
DSC01692.JPG
 いつも眺める京都タワーも、こちら側から眺めると心なしか見え方が違う気がする。
 おお、そろそろ新幹線の時間だ。
 ほんの一瞬のタイムトリップでした。
 東京に帰ります。

posted by アサノ | 06:11 | 旅好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site