経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 警固・大名でワインバー巡り | TOP | 雪の金沢とJAZZバー >>
福岡うどん巡り 2014年11月
IMG_0559.JPG
 11月28日(金)昼食は、地下鉄空港線博多駅と祇園駅の中間ぐらいにある「うどん平」。
IMG_0555.JPG
 福岡ではうどんの薬味は「ゆずこしょう」。
IMG_0556.JPG
 美味いな〜「肉ごぼ天うどん」。福岡で一番美味いと思う。
IMG_4574.JPG
 11月28日(金)夕食は、警固の「釜喜利うどん」。
IMG_4576.JPG
 ここのは、むにゅむにゅした福岡うどんよりも讃岐うどんに近いコシ。
IMG_0563.JPG
 晩ごはんなので、暖かい「鴨汁つけうどん」。
IMG_0566.JPG
 一緒にいた田口さんは、冷たい「すだちかけ」。爽やかだ。
IMG_0637.JPG
 11月29日(土)昼食は、新天地のアーケード内にある「博多ごろうどん」。
 駅の立ち食いソバみたいなお店だ。
IMG_0635.JPG
 券売機で「かけうどん」と「ごぼうフリッター」を購入。
 うどんは福岡特有のむにゅむにゅだ。
 地下鉄の駅にも近いし、使い勝手がいいかもしれない。
IMG_0696.JPG
 12月01日(月)の昼食、帰京前の最後の一食は赤坂の「麺工房なか」。
 筑後うどんというらしい。
IMG_0697.JPG
 11時の開店と同時に入ってきたので、お客さんは私一人。
 うどんを茹でている最中だった。
 この店には、私の福岡グルメナビの村上さんから聞いた「私が好きなのは釜喜利うどんか、麺工房なか。」というのが気になって来たのだ。
IMG_0698.JPG
 「ごぼ天ぶっかけ」
 おやじさんより「冬でもぶっかけを食べるのは、相当なうどん好き。」とのこと。w
IMG_0700.JPG
 この唐辛子が辛いが美味い。
IMG_0701.JPG
 麺は珍しく、細い平打ち麺。
 讃岐は米がとれないので麺が主食だが、築後は米が主食で麺は副食。
 汁が絡み易い細麺がいいとのこと。
 出汁は昆布が主体で、アゴとかは使わないそうだ。
 まだお客さんがいなかったので、おやじさんとうどん談義に花が咲いた。w
IMG_0704.JPG
 大変満足して東京に帰る。
 帰ったら3〜4kg太っていた。ダイエットしなくては。ww

◇福岡めしアーカイブ
2008年10月:屋台めぐり
2012年09月:福岡大名
2014年10月:赤坂うどん大学
2014年11月:福岡うどん巡り
posted by アサノ | 06:23 | 今月の地方めし | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3257
トラックバック
Search this site