経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< aiithcd2012共有会&忘年会(12/8)@麹町 | TOP | 2014年夏 フィリピン親子旅行 第4日 セブからマニラへ移動 >>
DMM.com 社内研修#13 プロジェクト発表会
DSC04506.JPG 
 12月09日(火)、もう完全にクリスマス気分。w
DSC04516.JPG
 恵比寿ガーデンプレィスにて。
DSC04518.JPG
 半年近く行ってきた社内研修も今夜が最後。
 各チームが創ってきたサービスを発表して貰います。
DSC04525.JPG
 アクティングアウトとオズの魔法使いも、2回目となると上手いものである。
DSC04529.JPG
 「妖怪ウォッチ」とは違うのか?
 飲んでいる時に終電を逃さないアプリらしい。w
DSC04530.JPG
 年末の忙しい時期に、相当頑張って準備してくれた模様だ。
DSC04535.JPG
 酔っぱらいの演技が上手い。ww
 もうちょっと精度が上がれば欲しいかも。w
DSC04539.JPG
 ワークショップという短時間では、サービス自体が多少未消化なのはやむを得ない。
 その中で、どんな種を見つけるかだ。
 このチームは、慢性的にチームメンバー不足(仕事優先なので)に悩ませれてきたが。
 人は実はファジーな要素による検索をするというテーマを見つけたのはGood!
DSC04542.JPG
 このチームは人数も多く、完成度も高いので期待が持てる。ww
DSC04544.JPG
 もう、劇中人物になり切っておる。w
DSC04550.JPG
 タイのトゥクトゥクの運転手さんと行先交渉。
DSC04554.JPG
 現地語の変換機能あり。
DSC04563.JPG
 「危険度5」の女登場!
 海外でのトラブルを避けるアプリなのか。ww
DSC04566.JPG
 「キキトモ(聞き友」というサービス。
 愚痴を聞いてくれるアプリらしいが・・・。
 かなりヤバイが、こういうニーズってあるんだろうと思わせるところが凄い。w
DSC04572.JPG
 最後のチームは、上流の分析が甘いので、アウトプットが月並みになっちゃった。
 自分探しをしている人間に代わって探してあげるサービスってどうかと思う。ww
 何かサービスを考えた時には、最後に「神はそれを許すか?」というソーシャルな価値が大切だと思う。
 なんでも便利に答えを教えるサービスが良いのだろうか?
 最後は、本当はここまでやりたかったな〜。
 ビジネスモデルキャンバスをやると、自分が創っているものの価値がすぐ分かる。
DSC04575.JPG
 後半は、事業部長達にポスター発表とコメントを頂く。
DSC04582.JPG
 やっぱりマネタイズの話がまず出てきますね。
 サービスデザインは、儲かるエコシステムはマストだからね。
DSC04585.JPG
 このチームは、前回見た時から全てやり直して出してきた。
DSC04587.JPG
 イマイチのものをズルズル引っ張らずに、エィ!とピボットするのは勇気がいるものだが。
 多分、最初にやった時の半分で良いものが出来たはずだ。
 必ず失敗を織り込んで、良いものにして行くのはプロトタイピングの考え方だ。
 一度でもその経験をした勇気は、後々まで財産となると思うよ。
DSC04586.JPG
 なんだかこれで終わりとは、充実感と虚脱感がある。
 特に、隔週で終業後に行う研修は、皆さんも辛かったと思う。
 最後に「良かった」と言って貰って、本当にうれしかった。

◇DMM.com 2014年度東京社内研修アーカイブ

◇DMM.com 金沢社内研修アーカイブ
2013年09月22日:ユーザー評価
2014年10月04日:#04構造化シナリオ法
posted by アサノ | 06:13 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site