経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< UX KYOTO #04 カスタマージャーニーマップとRTD | TOP | うしみつどきBAR(祇園) >>
2014年夏 フィリピン親子旅行 第2日 サントニーニョ教会
DSC03727.JPG
 朝ごはんを食べてから、カホちゃんと市内探検に出る。
DSC03729.JPG
 看護学校が多いせいか、やたら女子学生がいる。w
 この地図は分かり易いね。
 アップタウン地区のオスメニアサークルから海側のダウンタウン地区に下る。
DSC03730.JPG
 まずやってきたのは、ダウンタウン地区のランドマークであるフィリピン最古の教会「サントニーニョ教会」。
DSC03734.JPG
 英語で言うと「セント・オーガスティン教会」ね。
DSC03735.JPG
 スペイン風です。
DSC03736.JPG
 中に入ってみましょう。
DSC03737.JPG
 美しいスペイン風アラベスク。
DSC03738.JPG
 フィリピンの人達は敬虔なカソリック。
DSC03739.JPG
 キリスト像。
DSC03740.JPG
 こういうの「聖遺骸」っていうのか?
DSC03742.JPG
 僕らは入れないが「サント=聖」「ニーニョ=少年」、少年のキリスト像がご本尊。
DSC03747.JPG
 「パティオ=中庭」に出てみよう。
DSC03752.JPG
 ゲロ吐き天使。
DSC03757.JPG
 スペイン風の建物は中庭がいいよね。
DSC03756.JPG
 草むらの中に聖人たちが。
DSC03759.JPG
 「神は、いたるところに遍在する」ユビキタス
DSC03764.JPG
 古刹というよりは、現在もガンガン使っている建物という感じだ。
DSC03766.JPG
 セブ島は韓国人の観光客が多い。
 セブへの英語留学も韓国人が切り開いたサービスだ。
 韓国の人もクリスチャンが多いから、親和性が高いのか?
DSC03768.JPG
 教会の裏手にあるキャンドル台。
DSC03769.JPG
 キャンドルは何個使っても良く。
DSC03771.JPG
 お寺でのお線香みたいな感じ。
DSC03774.JPG
 お祈りが終わったら、台の下にある箱にコインを入れる。
DSC03775.JPG
 どの像もロマネスクな感じで可愛い。w
DSC04675.JPG
 協会のすぐ裏手にある「マゼランクロス」。
DSC03779.JPG
 マゼランが世界一周中にセブに寄っておいていった十字架だそうだ。
DSC03780.JPG
 ここも韓国人観光客が多い。

◇2014年夏フィリピン親子旅行アーカイブ
8月10日(日):セブ島へ向かう
8月11日(月):早朝のメトロ・セブ 
8月11日(月):サント ニーニョ教会
8月11日(月):カルボン・マーケット
8月11日(月):お友だちが出来たよ
8月13日(水):セブからマニラへ移動
8月13日(水):夜の街を探検
8月14日(木):チャイナタウンに行く
8月15日(金):さらばフィリピン
posted by アサノ | 05:49 | 2014年夏 フィリピン親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3302
トラックバック
Search this site