経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 今月の福岡めし 2014年12月 | TOP | つるとんたん(六本木) >>
2014年度 HCD-Net教育セミナー「サービスデザイン方法論」#07 フォローアップ講習
IMG_0245.JPG
 1月10日(土)、東京ミッドタウンのYahoo!さんにて。
IMG_0251.JPG
 HCD-Net教育セミナー「サービスデザイン方法論」第7回フォローアップ講習を行います。
 オープニングは私の「2014年サービスデザイン方法論を振り返って」。
IMG_0253.JPG
 第1部は、サービスデザイン方法論参加者たちによる「振り返り」のライトニングトーク。
IMG_0271.JPG
 次々と発表が続く。
IMG_0281.JPG
 やはり、サービスデザイン方法論を学んで、自分の会社に持ち込もうとした奮戦記が多い。
 これは、どこの企業でも同じテーマだと思う。w
IMG_0290.JPG
 続いて第2部は、コンセントの坂田さんに「組織とサービスデザイン」に関して話題提供をお願いした。タイムリーでしょ。w
IMG_0284.JPG
 今回は、坂田さんのスライドと、常葉大学の安武先生率いる「未来デザイン研究会」のメンバーによるグラフィックレコーディングを同時に投影する。
IMG_0317.JPG
 話の趣旨は、サービスデザインはそのサービスを受ける顧客側と提供する側の2方向があり。
 二つの体験を作らなくてはいけないという話だ。
IMG_0347.JPG
 今回は新ネタだと言っていたが、すごく分かり易くて良かった。
 私は最近「リバースメンタリング」をやっていて。
 そのメンターの一人がこの坂田さん。
 インフォバーンの井登さんの言を借りれば「ヒップでいたければ若い奴とつるめ by マイルス・ディビス」だよね。
IMG_0352.JPG
IMG_0373.JPG
 坂田さんの話が、どんどんグラレコ(グラフィックレコーディング)されて行く。
IMG_0372.JPG
 この子達のスキルは半端じゃない。w
IMG_0403.JPG
 第3部は、HCD-Net理事の早川・和井田・浅野と坂田さんでディスカッション。
IMG_0398.JPG
 会場からの質問も、着々とグラレコされて行く。w
IMG_0380.JPG
 この子達の面白いのは、登壇者だけ見ていないで。
 途中何度もミーティングを繰り返すこと。
 思い込みに陥らずに、的確にプロトタイピングを繰り返す習慣が身についている。
IMG_0393.JPG
 感心するオネエサン達。w
IMG_0374.JPG
 1年生で19才とか。
 この子達に、我々の仕事を「ジョブシャドウイング」して貰って、いらん仕事の作法を洗い出して貰いたい。ww
IMG_0413.JPG
 感心する男達。w
IMG_0442.JPG
 懇親会は、乃木坂の「魚真」で。
IMG_0440.JPG
 今夜は魚パーティー!
IMG_0429.JPG
 飲み放題付きで2時間4000円はバーゲンだと思います。w
IMG_0422.JPG
 途中で長谷川さんが来て下さり。
 次年度の構想について話す。
IMG_1673.JPG
 更に2次会で「小松」に行ったが、途中で居眠りしてしまった。。
10923237_763615110385699_4825046761457244024_n.jpg
 どうも皆さん、お疲れさまでした。
 素敵な会場を提供してくださいましたYahoo!の皆さん、ありがとうございました。

◇参加者のブログ:隣り合わせの灰と青春

◇2014年度 HCD-Net教育セミナー「サービスデザイン方法論」アーカイブ
第1回05月10日(土):安藤理事「エスノグラフィ」
第3回07月12日(土):山崎理事「発想法 」
第5回10月11日(土):早川理事「構造化シナリオ法」 

2013年度 HCD-Net教育セミナー「サービスデザイン方法論」アーカイブ
第1回05月18日(土):安藤理事「エスノグラフィ」
第2回06月08日(土):長谷川理事「カスタマージャーニーマップ」
第3回07月06日(土):山崎理事「発想法」
第4回09月28日(土):早川理事「インタビュー調査」
第5回10月19日(土):早川理事「構造化シナリオ法」
第6回11月16日(土):浅野理事「ペーパープロトタイピング」
posted by アサノ | 06:17 | HCD-Net活動 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3305
トラックバック
Search this site