経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< ソラノイロ(麹町) | TOP | aiithcd2012共有会&忘年会(12/8)@麹町 >>
妖しい路地好き(セブ・フェンテオスメニャサークル)
DSC04852.JPG
 8月12日の夜。
DSC03985.JPG
 きっと夜が美しいだろうと思った「サント・ニーニョ教会」に再びやってきた。
DSC03986.JPG
 夜のパティオ。
DSC03989.JPG
 草むらの聖人たちもライトアップ。
DSC03990.JPG
 教会内も、夜の方が落ち着いた感じでいいね。
DSC03992.JPG
 更に荘厳な雰囲気だ。
DSC03994.JPG
 キリスト像も妙にリアル。
DSC03998.JPG
 ロウソクが美しい。
DSC04003.JPG
 これは夜来なくっちゃね。w
DSC04843.JPG
 感動しました。
 ストリートチルドレンが沢山いたり、治安が悪かったりする事と。
 昼間のマッサージや床屋さんのプロ意識や、看護学生のホスピタリティ、この教会に集まる人々の信心深さとがアンビバレンツだよな〜。
DSC04009.JPG
 夜は涼しくてよろしい。w
DSC04011.JPG
 食事の為に、フェンテ・オスメニャサークルに戻って来た。
DSC04012.JPG
 ここには、有名なバーベキュー屋台村「LARSIAN(ラーシャン)」があるのだ。
DSC04016.JPG
 おお!凄いぞ。w
DSC04017.JPG
 それぞれのテーブルで焼くのでは無く、まとめて焼いて持って来てくれるのね。
DSC04014.JPG
 フードコート式に、各店舗で素材を選んで。
DSC04040.JPG
 焼いたものをテーブルに持って来て貰う方式らしい。
DSC04042.JPG
 僕らも選ぼう。
DSC04043.JPG
 流行ってる店を選ばなきゃね。
DSC04024.JPG
 客引きが激しい。ww
DSC04027.JPG
 焼いて貰うものを選んで席につくと。
 竹の皮で包んで蒸した米が出て来る。
DSC04029.JPG
 あれれ、焼くと小さくなっちゃうんだね。w
DSC04030.JPG
 カホちゃんは魚が食べたいとか。
 暖かい国の魚は、そんなに美味くないよ。w
DSC04033.JPG
 プラスティック手袋をして食べる。w
 合理的だし清潔だが、いまいち雰囲気が出ない。ww
DSC04035.JPG
 食べ足りないので、追加注文。
DSC04036.JPG
 ご馳走さまでした。
 お腹いっぱい!
DSC04037.JPG
 食べ終わったものは、でかいビニール袋にどさどさ入れるだけ。w
DSC04044.JPG
 さてさて、どうしようか。
DSC04045.JPG
 外に出ると、バーベキューを食べた人向けにフルーツ屋台が。
DSC04046.JPG
 オスメニャサークルに戻ろう。
DSC04047.JPG
 なんだか、ひんやりとした雰囲気の地元御用達のレストラン。
DSC04048.JPG
 ここが、フェンテ・オスメニャサークルのロータリー型交差点。
DSC04049.JPG
 中心は公園になってて、警官だかガードマンがいるので安全。
DSC04051.JPG
 結局、昨夜のアイリッシュパブに来た。
DSC04052.JPG
 ビールでセブ島の打ち上げ。
 明日はマニラに移動します。
DSC04054.JPG
 窓の外に、よれよれのTシャツ・短パン・サンダルの年を取った日本人男性が来て、お店の人に一杯めぐんで貰っていた。
 今ではタイやフィリピンには「プア・ジャパニーズ」と呼ばれる人たちが増えているという。
 ちょっと考えちゃうね。。
IMG_4345.JPG
 最後にホテル近くのカフェに行くと。
DSC04871.JPG
 明日試験があるのか、看護学校の女子学生達が分厚い専門書を開いて勉強中。
 席を占領されているので、外で飲むことにした。
DSC04870.JPG
 コーヒーは結構いい値段で、1杯が先ほどのBBQ1食と変わらないぐらい。
 そういう店でiPadとか使いながら勉強している子達は、豊かな階級に属しているのだろう。
IMG_4347.JPG
 カホちゃんは「こんなに近い距離で、貧しさと豊かさが隣り合わせになっているんだね。」と、また一つ学んだようである。
 BOPのデザインをやりたいと言っても、所詮は世田谷で育ち、パサディナに留学しただけでは世界で1〜2位の豊かで安全な街しか知らない訳だから、良い経験だと思う。

◇2014年夏フィリピン親子旅行アーカイブ
8月10日(日):セブ島へ向かう
8月11日(月):早朝のメトロ・セブ 
8月11日(月):サント ニーニョ教会
8月11日(月):カルボン・マーケット
8月11日(月):お友だちが出来たよ
8月12日(火):妖しい路地好き(セブ・フェンテオスメニャサークル)
8月13日(水):セブからマニラへ移動
8月13日(水):夜の街を探検
8月14日(木):チャイナタウンに行く
8月15日(金):さらばフィリピン

◇怪しい路地好きアーカイブ(海外編)

台湾

フィリピン

カンボジア
posted by アサノ | 06:13 | 2014年夏 フィリピン親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3310
トラックバック
Search this site