経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< DMM.com 社内研修#13 プロジェクト発表会 | TOP | 阿夫利(恵比寿) >>
2014年夏 フィリピン親子旅行 第4日 セブからマニラへ移動
IMG_4350.JPG
 4日目8月13日の朝、おはようございます。
 カホちゃんが起きて来ないので、一人でサラダ中心の軽い朝食。
DSC04059.JPG
 カホちゃんが起きて来たので、昨夜のカフェに行く。
DSC04060.JPG
 昨夜の勉強女子学生たちは、もう学校に行ったのか。
DSC04062.JPG
 まだ勉強している子もいた。w
 ギリギリまで試験勉強だね。
DSC04057.JPG
 カフェを出ると、フィリピン名物現金輸送装甲車がいっぱい走っている。
DSC04065.JPG
 ジープニー。
DSC04066.JPG
 朝は現金を運ぶ時間帯なのか?
DSC04067.JPG
 フィリピンの現金輸送車に関しては、映画「メトロマニラ」を観ると良い。
 横っ腹や後ろには、ちゃんとガンポートがある。
 本当に撃っちゃうんだね。
DSC04071.JPG
 マニラに向かう飛行機に乗る為にホテルを出る。
 アップタウンでは、まだ裕福な高校生がフライドチキンに群がっている。w
DSC04074.JPG
 ダウンタウンに下りて来ると、貧しい親子が水の販売機で買っている。
 これってビニール袋に出て来るんだよね。
 ペットボトルより安価なのか。。
DSC04078.JPG
 タクシーは海岸沿いのダウンタウンを抜けて行く。
DSC04081.JPG
 ここはなに?
DSC04083.JPG
 おお!雑貨屋さんの窓だ。
 強盗やかっぱらいに遭わないように、鉄格子の小窓からお金と商品の受け渡しをするのね。
DSC04087.JPG
 橋を渡ってセブ本島からマクタン島に渡る。
 ホテルのあったフェンテ・オスメニア・サークルから、マクタン・セブ国際空港までタクシーで40〜45分ぐらいだと思う。
DSC04088.JPG
 タクシーの運ちゃんが、信号で止まっている時に窓から何か話している。
DSC04090.JPG
 おお!ガムを1枚買ってる。ww
DSC04091.JPG
 無事、マクタン・セブ国際空港に到着。
 流しのタクシーを拾って200ペソ(約500円)だった。
 来た時の空港からのチケットタクシーは500ペソで、わざと真っ暗なダウンタウンを遠回りして「もっとチップをくれ。」と言った。ww
DSC04092.JPG
 国内線でマニラに移動だ。
DSC04095.JPG
 田舎の飛行場。w
DSC04096.JPG
 ランチを食べよう。
DSC04100.JPG
 カホちゃんはスープヌードル。
DSC04102.JPG
 美味いのか?
DSC04105.JPG
 しばし待つ。
DSC04108.JPG
 私はハンバーガー。
 フィリピンは美味しいものが無いのが辛い。。
DSC04103.JPG
 無事2時間のフライトでマニラに到着。
DSC04109.JPG
 ニノイ・アキノ国際空港は、少しはきれいだ。 
DSC04111.JPG
 空港のチケットタクシーに乗ろうと思ったら。
 レンタカーのオフィスの奴が「こっちこっち」と呼ぶ。
 カホちゃんが「こっちだよ」とついて行くが、これは絶対怪しい。w
DSC04113.JPG
 「こっちこっち」「今車を呼んでる」とか言うので。
 カホがずんずんついて行く。
 多分、こいつら違うと思うのだが。。
DSC04114.JPG
 これは絶対怪しいと思って「いくらだ?」と聞くと「800ペソだ」と言う。
 バカヤロー!と、その場を離れる。
DSC04115.JPG
 すると、その目の前に本物のチケットタクシーのカウンターがあった。w
 本当に油断も隙もありゃしない。
 カホはまだまだ、セキュリティに関しては合格点はやれんな。
DSC04116.JPG
 ホテルまで1時間ぐらいだったが、ここでは500ペソと言われた。
 セブでは40分ぐらいで200ペソだったから、やっぱり高いね。
 東南アジアでタクシーに乗るのは、本当に気を使うよ。ww
DSC04117.JPG
 まあ、なんとかホテルに向かう。
 フィリピンの旅後半のメトロ・マニラ編である。

◇2014年夏フィリピン親子旅行アーカイブ
8月10日(日):セブ島へ向かう
8月11日(月):早朝のメトロ・セブ 
8月11日(月):サント ニーニョ教会
8月11日(月):カルボン・マーケット
8月11日(月):お友だちが出来たよ
8月13日(水):セブからマニラへ移動
8月13日(水):夜の街を探検
8月14日(木):チャイナタウンに行く
8月15日(金):さらばフィリピン
posted by アサノ | 12:00 | 2014年夏 フィリピン親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3332
トラックバック
Search this site