経験デザインと食のエスノグラフィーを語る私的なブログ
<< 2015年春タイ北部旅行 1日目チェンラーイ・ナイトマーケット | TOP | 2015年春タイ北部旅行 2日目市場好き(Municipal 2 Food Market) >>
関西弾丸出張
DSC05845.JPG
 4月3日(金)、昨夜泥酔状態で帰って来て、5時に起きて新幹線に乗るために新横浜向かう途中、寝落ちて駅で慌てて降りるときにiPhoneを紛失する。トホホ
 新幹線の中で、持っていたMacBookAirのiCloudで調べたら、どうも市営地下鉄の終点駅付近にあるようなので、拾われて駅にあるのか。
 もうくよくよしてもしょうがないので、帰るまで忘れることにした。
 それにしても、珍しくiPad miniを持って来ていなかったので、超不便だ。。
 なんとか、動揺する心と眠い目をこすりながら、京都でお打ち合わせ。
 素敵な町家でお昼ごはんをご馳走して頂きました。ありがとうございます。
DSC05848.JPG
 夜は満開の夜桜を見ながら木屋町を歩く。
 雨がぱらついているので円山公園のライトアップはNGかな。
DSC05849.JPG
 この時点で、打ち合わせ1件と、京都に来ることが分かってお悩み相談も2件。
DSC05850.JPG
 夜は折角京都にポッカリ来たので、滅多にご一緒出来ない人と元田中の「上海バンド」で食事。
DSC05856.JPG
 二人とも野菜系が好きなので、虫のように葉っぱを食べる。w
DSC05862.JPG
 紹興酒に切り替え。。
DSC05865.JPG
 ピータン豆腐って、これだけで晩ごはんになる。w
DSC05866.JPG
 隣の「BAR探偵」で。
DSC05867.JPG
 ボウモアを飲む。
DSC05869.JPG
 氷がダイアモンドカットしてあるのが分かりますか?
 女性のバーテンダーが、ショリショリと包丁で削ってくれました。
 満開の桜の下で美味しいものを食べてバーでモルトウィスキーとは、なんて贅沢な夜でしょうか。w
DSC05872.JPG
 翌朝はとっても良い天気。
DSC05873.JPG
 木屋町あたりはもう葉桜だね。
DSC05875.JPG
 鴨川に別れを告げて、京阪電車で大阪に向かう。
DSC05877.JPG
 天神橋で降りて「八軒家浜」の川べりへ。
DSC05880.JPG
 対岸には造幣局の桜並木が満開。
DSC05890.JPG
 夕方から大阪の企業さんで「折角来たのだから。」wとやはり若手と打ち合わせ。
 夜はカホちゃんと久しぶりの飲み会。
DSC05881.JPG
 北浜の「大衆酒場 ひらやま」は食べ物が美味い!
DSC05884.JPG
 久しぶりの親子飲み。w
DSC05907.JPG
 続いて近くの「YELLOW APE CRAFT」へはしご。w
DSC05896.JPG
 クラフトビールがいろいろ。
DSC05895.JPG
 どれにしようか悩む〜。
DSC05899.JPG
 さっきあれほど食べたのに、渡り蟹のクリームパスタにバゲットまで食ってる。ww
DSC05908.JPG
 4月5日(日)の朝。
DSC05917.JPG
 心斎橋のApple Storeに来て。
DSC05924.JPG
 先日TOEICスコア920点とったご褒美にiMacを購入。
DSC05929.JPG
 大慌てで新大阪に向かい。
 在来線14番線ホームの「麺家」で。
DSC05928.JPG
 いつもの「鶏天そば」。
 うどん帝国大阪で五割そばが食べられる。ww
 ギリギリに新幹線の改札口に行ったら、EXカードが認識されない。
 焦って駅員さんを呼んだら「これ昨日の予約ですね。」だと。。
 また慌てて泣きながら、iPhoneが無いため現金で切符を買いなおす。
 こういうのを踏んだり蹴ったりというのだろう。うう
DSC05930.JPG
 新横浜に着いて、今度は横浜市営地下鉄で延々1時間も乗って湘南台のお忘れ物センターへ行く。
 そこで無事発見されたiPhoneに再会。涙
 なんだか、帰国後のボ〜っとしている時に関西まで来て、慌ただしく動き回り毎晩日付が変わるまで飲み続ければ、このくらいのトラブルはあるわなと反省。。した
 それにしても、忙しかったが楽しかったぞ。ww

◇京都のバー巡り
未訪問(行ってみたい) 

・2014年09月:HCD-Netナイト
・2014年09月:BAR K6(京都市役所)
posted by アサノ | 06:16 | B級グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3383
トラックバック
Search this site