経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2015年春タイ北部旅行 2日目市場好き(Municipal 2 Food Market) | TOP | ビルのドア工事 >>
2015年春タイ北部旅行 2日目メーサーイへツーリング
DSC05054.JPG
 昨夜のうちに頼んでおいたレンタルバイク屋がバイクを持って来たので。
 早速、明日チェンマイに移動するのに普通のバスじゃつまらないので、ボートで行こうと思い船着場に時間を調べに来た。
DSC05055.JPG
 チェンラーイからコック川を遡行して終点はタートンという所。
 途中の岸辺には象使いの村とかがあるという。
 コック川=メーコック川=メコン川(なんだw)
DSC05057.JPG
 時刻表らしいが、まったく解読不能。ww
 腹をポリポリ掻いている船頭さんらしいオジサンに聞いてみた。
DSC05059.JPG
 「最近はよ〜、みんなバスで行っちゃうから、タートンまで行く客がいねんだよ。」
 「もう近場のツアーしかやってないよ。」
 みたいなことを言っていたらしい。ww
DSC05061.JPG
 やむなくバスターミナルまで行ってVIPバスのチケットを買って来た。
 バイクがあるとフットワークが軽くて良い。w
DSC05062.JPG
 このバイク、メーターが全部死んでいる。w
 フェルメーターは電気式じゃないから動いているのか、それとも真ん中で止まっているのか?
DSC05060.JPG
 さてさて、本日のミッションは最北部の国境の街メーサーイへ行くことだ。
DSC05064.JPG
 タイのレンタルバイクは、大抵ガソリンが空だ。w
 満タン返しより合理的といえば合理的。
03.jpg
 本日の行動はこんな位置関係。
 チェンラーイからメーサーイまでは130劼阿蕕い世肇殴好肇魯Ε垢離泪諭璽献磧爾言っていた。
DSC05067.JPG
 タイの道路標識には目的地までの距離表示が無いので不便だ。
DSC05065.JPG
 路線バスの少年。
DSC05068.JPG
 タイの人はピックアップトラックが好き。
DSC05069.JPG
 山道とかを走るつもりだったのに、殆どだだっ広い国道を走っただけ。
 沖縄の58号線を走っているみたいだ。
DSC05070.JPG
 延々となにも無い道を走って約2時間、メーサーイに到着。
 思ったより寒くて、半袖で来た事を反省。。
DSC05071.JPG
 メーサーイのイミグレーション。
 まるで折り返し地点にタッチするように引き返す。w
DSC05073.JPG
 いや〜、もう寒くてゴールデントライアングルとか行く気が失せて。。
 と思っていたら、爆音を響かせてお葬式のトラックが通る。
DSC05079.JPG
 街宣車みたいな馬鹿でかいスピーカーを積んだトラックとか、ぞろぞろ続く。
 以前バリ島で葬式の行列に遭ったことはあるが、こちらは日本の成人式に近い。ww
DSC05080.JPG
 首長カレン族の部落?
DSC05083.JPG
 向こうの山の方は、麻薬王クンサーの支配地域か。
DSC05084.JPG
 メーサーイ周辺の村を走り回ってみる。
DSC05085.JPG
 国道1号線沿いにはイチゴ農園が並ぶ。
DSC05086.JPG
 イチゴ娘。ww
 昔の20号線沿いの勝沼のブドウ売店を思い出した。
DSC05089.JPG
 お腹が空いたの、道端の店で休憩。
DSC05088.JPG
 焼き鳥とごはん。
 ちょっと一息ついた。
DSC05093.JPG
 タイの田園風景。
DSC05094.JPG
 ひたすら走る。
DSC05095.JPG
 雨雲と追いかけっこを繰り返し。
DSC05096.JPG
 ついに雨雲につかまるが、何とか人里に下りて来ていたのでスーパーの駐輪場にギリギリ逃げ込んだ。w
DSC05098.JPG
 すげ〜豪雨。ww
 あまりの寒さにスーパーで長袖のジャージでも買いたい。
DSC05100.JPG
 フードコートで一息つく。
 いや〜、今度来るならもっと大きいバイクじゃないと辛いわ。
 てか、バイクで来ない。ww

◇2015年春タイ北部旅行アーカイブ
チェンラーイ編
チェンマイ編
3月25日:3日目チェンマイのチャイナタウン
3月25日:3日目チェンマイのナイトバザール
posted by アサノ | 06:15 | 2015年春 タイ北部旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3385
トラックバック
Search this site