経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< ビルのドア工事 | TOP | LEAN UX Japan Conference 2015 ~Lean UXが拓く未来~ >>
2015年春タイ北部旅行 2日目怪しい路地好き(ソイパッポン・チェンライ)
DSC04759.JPG
 ツーリングから帰って来て、熱いシャワーを浴びてから。
 チェンラーイ最後の夜の打ち上げに出てきた。
05.jpg
 目指すはクロックタワーである。w
DSC04656.JPG
 ナイトマーケット側からはこのネオンが目印。
DSC04645.JPG
 「ワンカムホテル」の周辺に、怪しげなマッサージ屋が並び、否が応でも歓楽街の期待が高まる。ww
DSC04646.JPG
 怪しげな店だけでは無く、欧米人向けのバーもあることはある。w
DSC04649.JPG
 道路に面してカウンターがあるので、ちょっと良いかと思ったが。
 モヒートが無いのであきらめた。
DSC04647.JPG
 この通りが「ソイパッポン」「リトル・パッポン」と呼ばれるチェンラーイ唯一の歓楽街らしい。
 パッポン通りとはバンコクにある歓楽街の事、それにしてはしょぼい。田舎の△△銀座みたいなものか。w
DSC04651.JPG
 いわゆる好きものには、幼児売買もしちゃうような「置屋」という売春宿も裏の方にはあるらしいが。
 私はとんとそちらには興味が無いので、この歓楽街の社会システムのオブザベーションに精を出す。w
DSC04764.JPG
 おお!怪しい。。
DSC04652.JPG
 やはり盛り場にはTattoo屋さん。
DSC04654.JPG
 僕も一杯飲もう。
DSC04768.JPG
 ビリヤード台のあるバー。
 女のお子がゲームをしてたが。
DSC04769.JPG
 カウンターでは派手なママさんとさし飲み。w
DSC04772.JPG
 息苦しいので、道路に面したテーブルに移動。
DSC04775.JPG
 タイのこういうお店ではビールは100バーツ(360円)ぐらいだから普通か。
DSC04776.JPG
 道路の奥には国王さまの肖像画周りを睥睨しておる。
 タイは国王さまの権威は絶対的で、こういう文化的な背景や宗教的な背景が、人間のマナーや悪い事でもギリギリで止まる抑制につながるのだろう。
 日本で言うところの「小便するな!」よりも鳥居の絵みたいな感じか。
DSC04778.JPG
 こういうオネエサンのいる店を「バービア」という。
DSC04780.JPG
 レゲエバー、怪しい。。w
DSC04783.JPG
 僕らが飲むビールは90バーツぐらいだったが、女の子のせがむドリンクは200バーツぐらいする。
 女の子にペイバックがあるからだ。
 日本のフィリピンパブと同じシステム。w
 2杯目をねだられたら、はっきりダメ!という。
 こういうところは私は欧米人並みにはっきりしてる。w
DSC04762.JPG
 あとはフラフラ店を覗いて帰る。
DSC04761.JPG
 まだ旅は始まったばかりだから、あまり無理はするまい。w
DSC04760.JPG
 ここも怪しげ。
DSC04793.JPG
 またビールを飲む。
DSC04798.JPG
 まだ10時か。。
DSC04799.JPG
 裏路地の屋台で飲むか。ww
DSC04801.JPG
 食堂で豚肉とビール。
DSC04803.JPG
 そういえば、何も食べていなかったのでご飯も貰う。
DSC04807.JPG
 結局カホちゃんと食堂でビール飲みながらFacetimeでおしゃべりしてる。
 便利な世の中だ。ww

◇2015年春タイ北部旅行アーカイブ
チェンラーイ編

◇怪しい路地好きアーカイブ(海外編)

台湾
◇ハノイ・大教会周辺
◇チェンマイ
◇バンコク・ナナプラザ周辺

カンボジア
posted by アサノ | 06:18 | 怪しい路地好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3386
トラックバック
Search this site