経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 高円寺事務所日記 DMM飲み | TOP | 海南鶏飯食堂2(恵比寿4丁目) >>
第9回WebUX研究会 デザインスプリント
IMG_2741.JPG
 5月23日(土)、恵比寿のDMM.comさんにて第9回WebUX研究会を行いました。
IMG_2785.JPG
 今回は、株式会社THE GUILDの深津貴之さんをお迎えし、デザインスプリントのワークショップです。
IMG_2817.JPG
 深津さんがおっしゃるには、デザインスプリントは5日間でユーザーインタビューからプロトタイピングを終えてしまうという超高速開発工程なのだそうだ。
IMG_2828.JPG
 それを学ぶために短縮された2時間のワークショップというものがある。
 今回は、それをもう少し分かり易く丁寧に3時間でお願いした訳である。
IMG_2847.JPG
 とはいえ、もの凄い超スピードで。
 参加者は、もうへとへと。w
IMG_2850.JPG
 これは便利な「ひっつき虫」。w
IMG_2853.JPG
 これでガラスにペタペタ貼る。
IMG_2874.JPG
 個人ワークで考えたアイディアとストーリーボードを、チーム内で評価する。
IMG_2896.JPG
 一人1分間のライトニングプレゼン。
IMG_2898.JPG
 こうして何度も考え選び決定を繰り返す。
IMG_2908.JPG
 ペーパーで遷移図を作る。
IMG_2916.JPG
 簡単なワイヤーフレームで、フロー図にしていく訳やね。
IMG_2922.JPG
 馬田さんも持っていたが、デザインスプリント用タイマー。
 こういう可視化が大切なんだと思う。
IMG_2934.JPG
 最後に各チーム1分間のプレゼン。
IMG_2968.JPG
 書画装置って便利なんだな〜。
IMG_2988.JPG
 なんと、たった3時間でここまで出来てしまう。
 デザインスプリントってどこに秘訣と欠点があるんだろう?
IMG_2997.JPG
 後半は、深津さんに加えて脇阪善則さん(楽天株式会社、UX TOKYO)、山岸ひとみさん(株式会社Gaji-Labo) 3人でパネルディスカッション。
IMG_3018.JPG
 参加者が前半のワークショップで未消化だった部分を補足するようにお願いしてある。w
 それが、今回のセミナーのただやみくもにワークだけして分かった気にならないようにするコンセプトでもある。
IMG_3023.JPG
 終了後は恵比寿の地中海バルで懇親会!
IMG_3027.JPG
 食べ物いっぱい出たな〜。w
IMG_3031.JPG
 最後は大盛り上がり。ww
IMG_3036.JPG
 2次会は怪しげな恵比寿横丁。
IMG_3045.JPG
 セミナーって、この懇親会で同じ道を歩む仲間と出会い語り合うためのチケットに過ぎないのがよく分かる。
IMG_3046.JPG
 いやはや、勉強になりました。
 そして楽しかった〜!!

◇WebUX研究会アーカイブ
2009年12月:第1回情報デザイン教育研究会
2010年05月:第2回情報デザイン教育研究会
2010年11月:第3回情報デザイン教育研究会
2011年02月:第1回WebUX研究会×ShibuyaUX共同HCDワークショップ
2011年06月:第4回WebUX研究会
2011年12月:第5回WebUX研究会 ストーリーテリング
2012年02月:第2回WebUX研究会×ShibuyaUX共同HCDワークショップ
2012年11月:第6回WebUX研究会
posted by アサノ | 06:16 | セミナー・ワークショップ関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site