経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 誰の為のインフォグラフィックスに行って来た(静岡) | TOP | ニューロ×行動観察セミナーに2連チャンで登壇して来ました >>
某メーカーUXセミナー#05インタビューと上位下位関係分析
IMG_0068.JPG
 6月23日(火)、宿題でちょっと難しいデジタルサイネージに関する体験をフォトエッセイにして貰った。
IMG_0070.JPG
 まだ初学者なので、ついついユーザー目線になれず。。
 これは宿題体験で、デジタルサイネージ体験じゃないね。w
IMG_0071.JPG
 もう完全に開発者目線。
 ユーザーになろう。
 先日、安藤先生に聞いたら「そのサービスを使って、出来たこと、出来なかったこと」を書いて貰うと良いとのこと。なるほど
IMG_0072.JPG
 これはいいね!
 積極的に見ていなかったデジタルサイネージによって、興味が喚起された瞬間だ。
IMG_0076.JPG
 デジタルサイネージを使ってエスノグラフィックインタビュー。
 「デジタルサイネージでなにか困ったことありますか?」などと聴かなくて良いのはフォトエッセイが先にあるからだ。
IMG_0081.JPG
 インタビューも最近始めたばかりだから、何を聴いて良いのか苦労しているようである。
 何を聴けば良いのか、何を聴かなくて良いのかは次のステップで分かる。
IMG_0085.JPG
 インタビュー結果を「上位下位関係分析法」で、ユーザーの本質的な欲求を導き出す。
IMG_0086.JPG
 ここで上手く出来ないのは、インタビューが足りないからだ。
 そこでもう一度聴いてみよう。
 今やっていることの是非が分からなくとも良い。
 先に進めば何が悪かったすぐ分かるものだ。
 そうしたら、戻ってやり直そう。
 上達への道はそれしかないのだ。

◇某メーカーのUXセミナー
04月21日(火):#01ブートキャンプ
05月12日(火):#02ユーザー評価(タスク設計)
07月28日(火):#07構造化シナリオ法 
08月18日(火):#08アクティングアウト
10月06日(火):#09ペーパープロトタイピング 
10月20日(火):#10サービスサファリ 
posted by アサノ | 06:18 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site