経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 某メーカーUXセミナー#06ビジネスモデルキャンバス | TOP | 肉汁饂飩屋 とこ井(高円寺) >>
タイ国専門食堂(芝公園)
IMG_4172.JPG
 7月7日(火)、芝公園に打ち合わせに行ったついでにランチ。
IMG_4167.JPG
 アップアローズの松本さんに連れて来て頂いた裏通りというか、不便な場所にあるタイ料理屋さん。
 「タイ国専門食堂」というらしい。
 12時前に入ったのに、もう行列が出来ている。
IMG_4168.JPG
 12時前なのにカオマンガイ(1日20食限定)は売り切れで、やむなくクウェイティオ・トムヤム(トムヤンクンスープにビーフン)を注文した。
 酸っぱ辛さでごまかしが効く料理だが、かなり繊細で美味い!
 この店のシェフは只者では無いと思った。
 女性客ばかりというのも、多分美味しくてリーズナブルなんだろう。
IMG_4171.JPG
 松本さんはガパオ・ガイ(鶏肉のガパオ炒め)、これも美味そうだ。
 このお店、若い店員さん2名ぐらいでホールを回している割には席数が多く。
 入店の順番で不愉快な思いをしたり「もう売り切れました」と言ったカオマンガイを後から来た客が食べていたりとオペレーションに若干の問題はあるが。
 人気のお店で忙しいのであろう。
 今回はカオマンガイを食べれなかったが、記憶のためにアーカイブに書き残す。
 次は11時開店から入ってカオマンガイとクウェイティオ・ナーム(汁ビーフン)をダブルで食べたい。夜も来たいぞ。ww
01.jpg
 夜になって天気予報を見たら、台風が3個も来ていて10日の沖縄行きが怪しくなって来た。
 スカイマークは早々に運航を取りやめたとか。
 う〜む、悩ましい。。

◆7月28日(火):再訪
IMG_0061.JPG
 リベンジの為に、開店の11時と同時に入店。
 まだ誰もいない。ww
IMG_0064.JPG
 クウェイティオ・ナーム(汁ビーフン)800円
 カオマンガイ(蒸し鶏ごはん)900円
 う〜ん!食い過ぎた。。
 蒸し鶏が、タイ本場のガイトーンみたいに柔らかくて、私の好みよりは高級だった。
 カオマンガイに関しては星☆☆かな。(注:私の趣味では)

◇カオマンガイ&海南鶏飯・アーカイブ

posted by アサノ | 06:15 | B級グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3473
トラックバック
Search this site