経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 市場好き(沖縄那覇牧志公設市場周辺) | TOP | 2015年夏 イタリア・ドライブ旅行 >>
妖しい路地好き(那覇桜坂社交街)
DSCF3415.JPG
 国際通りから一歩入ったところに「竜宮通り社交街」がある。
DSCF3416.JPG
 昨日のシンポジウムも無事終わり、今夜は羽根を伸ばしに来た。w
DSCF3413.JPG
 那覇では有名な「山羊料理さかえ」に来たのである。
IMG_4261.JPG
 外観とは打って変わってのスナックみたいなカウンター。w
IMG_4262.JPG
 沖縄弁で「ひーらー」とか「とーびらー」とか言うゴキブリが闊歩する厨房。
 不潔な生き物では無くて、外から飛んでくるカナブンみたいな昆虫という認識らしい。ww
IMG_4263.JPG
 19時頃だというのに泥酔して暴走するオジイ達。
 うるさくてしょうがない。ww
IMG_4264.JPG
 山羊肉を切るオバア。
IMG_4269.JPG
 泥酔したオジイに無理やりニンジンを千切りさせられる女性。
IMG_4271.JPG
 今夜は「山羊玉ちゃん」が無かったので「山羊いため」。
 ここの山羊肉は臭みが無くて美味い。
IMG_4273.JPG
 「にんじんシリシリ」
IMG_4274.JPG
 これがメニューね。
 このお店以外には、ここが有名らしい「仲地山羊料理店」糸満の方だけど。
IMG_4275.JPG
 ごちそうさまでした。
 いつまでもお元気でね。
DSCF3411.JPG
 この竜宮通り社交街を含めてこの一帯を「桜坂」と呼んでいる。
 那覇の古くからある歓楽街である。
DSC06531.JPG
 観光客はほとんど入ってこず、地元の常連さんで成り立っている小さなお店が多い。
DSC06544.JPG
 昨日も10人近くで入る店を探したが、なかなか無かった。
DSC06546.JPG
 「最近若い子が入ったのよ。ついこの前還暦になったばかりだから。」という冗談が通じるぐらい寂れた昭和な飲み屋街である。
 沖縄の人は、比較的東京よりも関西の方が好きだという。
 確かに東京よりも大阪の沖縄料理の方が美味い。w
DSC06530.JPG
 坂の上まで上がって来ると、正式には「桜坂社交街」になる。
DSC06534.JPG
 ライブハウスとか。
DSC06535.JPG
 バーとかが並ぶ。
DSC06547.JPG
 路地だけでは無く、それに高低差や上り下りが加わって、怪しげな空間を作っているのが「桜坂」だ。
DSC06539.JPG
 以前よりは都市計画で随分と整備されてしまったが。
DSC06541.JPG
 以前は、まったく先が見えない魔窟のような社交街であった。w
DSC06550.JPG
 未だに、残る怪しげなお店達。ww
 「BAR エロス」有名なお店です。
 昔、酔っぱらって左側の低いドアから入った記憶がある。w
DSC06558.JPG
 「桜坂劇場」こんな場所に、文化的な施設が建っている。
 都市開発の恩恵ですね。
DSC06555.JPG
 登ったり降ったりして、オープンなBARに辿り着いた。
IMG_4230.JPG
 ここはいい感じのバーだ。
 ある意味、沖縄っぽい。w
DSC06556.JPG
 更に、いや〜!ここも怪しいなぁ。
DSC06557.JPG
 「BAR ECAQI」マスターが絵描きさんのお店らしい。
 食べ物も美味しいし、インテリアもGood!です。
 今夜も那覇の夜は幸せに更けて行く。。
DSC06585.JPG
 真夜中まで仕事をしているアクセサリーショップがあった。
 多分、内地からの移住者だろうか?

◇2015年7月の沖縄
07月10日(金):ジェットスター最悪!
07月13日(月):オーベルジュ民宿海山木

◇怪しい路地好きアーカイブ
北海道・東北
札幌すすきの
仙台壱弐参横丁と国分町その2
仙台壱弐参横丁と国分町その1

千葉
津田沼にぎわい横丁
千葉市栄町コリアンタウン
京成立石フィールドワーク
堀切菖蒲園
京成立石仲見世
 


山陰
中州・長浜・大名
福岡大名
沖縄
posted by アサノ | 06:13 | 怪しい路地好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3478
トラックバック
Search this site