経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 首里金城町石畳と沖縄そばの名店2軒を巡る | TOP | ゆいレールの改札と沖縄よさらば >>
妖しい路地好き(那覇栄町社交街)
DSCF3418.JPG
 7月14日(火)の夜。
 バイクを返して、荷物を預けていたホテルに戻り、シャワーを浴びて少し休んだ。
 明日は関西に向かうので、今夜が沖縄最後の夜だ。
 那覇には、私の行ったことのある地元民向け歓楽街が4か所ある。
 松山:最近一番にぎわっているキャバクラ街
 桜坂:以前はディープゾーンだったが、再開発で少しお洒落な店もちらほら
 安里:以前の遊郭。最もディープゾーンだが、最近は近くの栄町市場に安い飲み屋が増え、若者が集まるようになってきた。
 新都心:ゆいレールのおもろまち辺り。地図でいうと、安里・栄町社交街の上の方。
最も新しい飲み屋街で、駐車場がただなので若者が集まっている。沖縄にしては珍しくチェーンの居酒屋も多い。観光客は行く理由が無い。ww
DSC06930.JPG
 ゆいレールの安里駅で下車。
DSCF3421.JPG
 今回は「最近は栄町市場が熱い」というのを聞いて、やって来た次第です。w
DSCF3423.JPG
 ここは何度か来たことがある文化人やタレントが集まる有名古酒居酒屋「うりずん」。
DSCF3424.JPG
 ここまでは観光客が来る。w
DSCF3455.JPG
 さてさて「栄町市場」に入ってみよう。
DSCF3428.JPG
 今までは安里には真夜中に酔っぱらってから来ていたのだが、こんなに素面で来たのは初めてだ。w
DSCF3431.JPG
 栄町市場に入ったのも初めて。
DSCF3432.JPG
 おお!迷路みたいだ。

DSC06911.JPG
 え〜!この安里に若者、しかも女の子が飲んでる。ww
DSCF3434.JPG
 なんだかおもしろいね。
DSCF3435.JPG
 この通りは混んでますね。
DSCF3438.JPG
 これは楽しそうです。w
DSCF3439.JPG
DSCF3441.JPG
 行列まで出来ています。
IMG_4396.JPG
 客層も幅広いですね。
IMG_4399.JPG
 もっと奥に行ってみましょうか。
DSCF3469.JPG
 おお!なんと。
DSCF3464.JPG
 そうか、ひめゆり部隊の沖縄県女子師範学校と沖縄県立第一高等女学校は安里にあったんだね。
DSCF3463.JPG
 この通りはかなりディープですね。w
DSCF3470.JPG
 今度来る時は何人かで来なくては。w
DSCF3474.JPG
 昼間は普通の生活市場なのでしょう。
IMG_4393.JPG
 ぐるっと探検したので、外に出てみましょうか。
DSCF3451.JPG
 「栄町社交街」の看板があった。
DSCF3456.JPG
 外にも当然居酒屋がある。
DSCF3443.JPG
 「フルカラー全色本店」ここは人気のお店だそうです。
DSCF3445.JPG
 暗い夜道を歩いてみよう。
DSCF3446.JPG
 こういう景色好きだな〜。
 東京より道が広くて、空が広い。w
DSCF3448.JPG
 やはり山羊肉は滋養強壮に効くというから、色町にはお店があるんだね。ww
IMG_4394.JPG
 一度市場に帰って来て、飲み始めようか。
IMG_4404.JPG
 ナーベーラーウンブシー(へちまの味噌煮)を頼んだら「お客さん内地の人ですか?」と聞かれた。
 内地の人はゴーヤは知っているけど、へちまを食べる人は少ないそうだ。
DSC06906.JPG
 なんでも安いな〜。
IMG_4405.JPG
 ビートルズとかフォークとかかかってた。
 まだ70年代なのか・・・
IMG_4407.JPG
 泡盛に変えて飲み続ける。
 沖縄の人は泡盛をほとんど水割りで飲む。
IMG_4406.JPG
 泡盛250円・・・えっ
DSC06910.JPG
 そろそろ夜も更けて来たので、行動に移ろうか。
DSC06921.JPG
 栄町社交街をそぞろ歩く。
DSC06913.JPG
 沖縄では見慣れた光景。ww
DSC06916.JPG
 今まではよく来ていた「おでん東大」。
DSC06915.JPG
 午後9時30分頃開店。ww
DSC06917.JPG
 以前は地元の人しか来なかったので空いていたが、最近は観光客が多いらしい。
 いつもは深夜に酔っぱらって来て、おでんを食わずにおでん汁でレタスを湯がいて貰ってビールを飲む。w
DSC06918.JPG
 エッチなエリアに入って来ました。
 暗がりに女の子が立っていますね。
DSC06919.JPG
 凄い決死の撮影。w
DSC06920.JPG
 この辺りのお店は全部そうらしいです。
DSC06923.JPG
 ◆アジアン・カフェ をよろしく!!:死にかかっている吉原。生きている栄町。
DSCF3450.JPG
 ちょっとこういうスナックで飲んでみたい。。
DSCF3454.JPG
 「美人館」・・・
DSCF3461.JPG
 「経営者の売り上げ折半営業の廃止」って、要するにお店で女の子を紹介してピンハネをするのはダメよということなの?
 自主営業はいいのか。真栄原新町みたいに。。
DSC06925.JPG
 ガールズバーもあるんだ、ここに来て誰が入るのか?
DSC06928.JPG
 「ラ・ポール」認知的に大切です。
DSC06931.JPG
 姫百合橋は「ひめゆり部隊」の語源とされる。
 「ひめゆり」とは花の「ひめゆり」ではなく、沖縄県立第一高等女学校(一高女)の学校広報誌の名前「乙姫」と沖縄師範学校女子部の学校広報誌の名前「白百合」を併せて「姫百合」という名称が由来である。
 元々は安里川にかかる粗末な橋から転落死した一高女生徒を悼み、昭和初期に安全な橋に掛け替えられた橋に「姫百合橋」と名付けたことが起源で、1940年代には女師および一高女の学舎が「ひめゆり学舎」と呼ばれるなど、両校の通称として「姫百合」の名が定着していたようである。Wikipedia
DSC06936.JPG
 ディープな街並みと近未来的なモノレールの組み合わさった「ブレードランナー」的な街を歩いて桜坂に戻る。
DSC06937.JPG
 戻って来た「桜坂社交街」も廃墟の名にふさわしい。w
IMG_4416.JPG
 那覇にはこんなに沢山飲み屋があって、いったい誰が飲むのだろうか。w
IMG_4417.JPG
 怖くて、こんなドア開けられないし。w
IMG_4408.JPG
 12日に入り損ねた「BARエロス」に入ってみるか。
DSC06947.JPG
 ずいぶん昔に、桜坂がこんなにきれいになる前に。
 何軒もはしごをして酔っぱらって、この低いドアから入った記憶だけがある。w
IMG_4410.JPG
 中はお洒落なバーです。
DSC06943.JPG
 なんにもエロくない。ww
 キューピット(エロス)があるからなのか。
IMG_4414.JPG
 泡盛ではなく、コロナで沖縄最後の夜は更けてゆく。

◇2015年7月の沖縄
07月10日(金):ジェットスター最悪!
07月13日(月):オーベルジュ民宿海山木


◇怪しい路地好きアーカイブ
北海道・東北
札幌すすきの
仙台壱弐参横丁と国分町その2
仙台壱弐参横丁と国分町その1

千葉
津田沼にぎわい横丁
千葉市栄町コリアンタウン
京成立石フィールドワーク
堀切菖蒲園
京成立石仲見世
 


山陰
中州・長浜・大名
福岡大名
沖縄
posted by アサノ | 06:15 | 怪しい路地好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3481
トラックバック
Search this site