経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 熱田神宮参拝 | TOP | HCD-Net教育セミナー「サービスデザイン方法論実践編(調査)」#04共創とファシリテーション >>
UX名古屋 #02 ペルソナ/シナリオ法
DSCF3668.JPG
 7月20日(月祝)、名古屋のブラザーさんに来ています。
DSCF3671.JPG
 今年度のUX名古屋は全4回でやろうというのですから、凄い駆け足セミナーですね。
 仲良しのテシくんの頼みなので受けましたが、普通だったら絶対やらん。w
 受講者が消化不良を起こして、かえって混乱するのではないかと思います。
DSCF3672.JPG
 今回はインタビューのトレーニングから、上位下位関係分析なのです。
DSCF3673.JPG
 開催直前に、常葉女子が急きょ6名も参加が決まったということで。
 グラレコをしない常葉女子を久しぶりに見ました。
 本来クリエイティブな作業はこちらなんですが。ww
DSCF3674.JPG
 インタビューの結果から発見した洞察をカードに書き起こす。
DSCF3675.JPG
 上位下位関係分析で、ユーザーの本質的な欲求を探る。
DSCF3677.JPG
 よくこういうチームがいるが。
 折角貼ったカードを汚したくないのか、全然模造紙にプロッキーで書き込みをしない。
 もっとガンガン、丸で囲んだり矢印で関係を示したり、汚して行こう。w
DSCF3679.JPG
 ペルソナを清書して。
DSCF3687.JPG
 発表!
DSCF3690.JPG
 来ていたのは常葉の2年生3年生だったが、最近の4年生より「柔らかい心」を持っていて。
 この子達が、常葉の新しい地平を拓いていくのではないかと、ちょっと感動しました。
 次回は、一番の山場「構造化シナリオ法」じゃ。w

◇2015年UX名古屋アーカイブ
07月20日(月):#02ペルソナ/シナリオ法
08月30日(日):#03構造化シナリオ法
10月10日(土):#04ペーパープロトタイピング

posted by アサノ | 06:21 | 全国UXコミュニティー関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3493
トラックバック
Search this site