経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 妖しい路地好き(有楽町ガード下焼き鳥ストリート) | TOP | 2015年春タイ北部旅行 5日目怪しい路地好き(チェンマイ・ロイクロ通り) >>
日科技連SQiP研究会・演習コースSE ペーパプロトタイピング
IMG_4775.JPG
 8月5日(水)、東高円寺の「日本科学技術連盟」にいます。
IMG_0004.JPG
 毎年行っているペーパープロトタイピングの講習である。
IMG_0006.JPG
 通常は4〜5回かけて行う、ペルソナ/シナリオ法から構造化シナリオ法、ペーパープロトタイプを使ったユーザー評価までを、なんと半日で行う。w
02.jpg
 毎年のことながら無茶振りが過ぎる。w
 まあ、完全には無理なのでペルソナとバリューシナリオまでは、こちらで作って行った。
 要するに前半の調査をはしょって、後半の構造化シナリオとペーパープロトタイピングを集中的にやります。
 それでも猛スピード授業。w
IMG_0008.JPG
 今回のレシピサービスは画像認識というアイディアが多かった。
IMG_0010.JPG
 素材を撮影すると、その名前やGPSや季節などの情報から最適な料理方法を提案してくれるという。w
IMG_0012.JPG
 きっと缶詰の写真を撮れば、その料理法も教えてくれるんだろうな。
 料理のプロである専業主婦が減っている昨今には最適なサービスかも。w
IMG_0013.JPG
 今回の受講生諸君は非常に勘がよく。 
 構造化シナリオもすらすら書き、最後のペーパープロトの作成もスムーズ。
IMG_0015.JPG
 最後にウォークスルー評価を行って。
IMG_0020.JPG
 無事に時間内で終了。
 大変優秀な受講生さん達でした。

◇ソフトウェア品質管理研究会ソフトウェア工学の基礎アーカイブ
posted by アサノ | 06:12 | セミナー・ワークショップ関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3497
トラックバック
Search this site