経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2015年春タイ北部旅行 8日目ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム | TOP | 2015年10月のイベント(アサノの記録) >>
SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM
DSC06192.JPG
 少し前の話しになってしまうが、今年の5月に交換レンズを1本買った。
 「SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM」というやつだ。
DSC06195.JPG
 8月にカホちゃんとイタリアに行くことになったので、1人旅なら軽いものを持って行くのだが。
 折角行くならきれいな写真を撮ろうと、昨年買ったCanon EOS Kiss X7に着けるズームレンズを買うことにした。
DSC06193.JPG
 もともと軽量のEF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II という標準レンズが付いていたのだが。
 やはり全域F2.8は欲しいよね、ということでこんな大口径のレンズになってしまった。w
 折角ボディはKiss X7という超軽量一眼なのにね。。
DSC00090.JPG
 それでは8月に行ったイタリアトスカーナのサンジミニャーノで撮った写真を紹介しよう。
IMG_5524.JPG
 美しい屋根瓦の向こうにトスカーナの丘陵が見える。
IMG_5554.JPG
 近いものにピントが合えば、後ろはきれいにボケる。
IMG_5674.JPG
 この土地の土は黄色くて、練って壁に塗れば黄土色、焼けばテラコッタのレンガ色だ。
IMG_5515.JPG
 人物を撮るのもGood!。
IMG_5610.JPG
 鎧戸の窓と黄土の壁。
 ここに来て初めて、我が家が同じ仕様なのか分かったらしい。w
IMG_5645.JPG
 ポートレートにもうしろがボケていいね。
IMG_5656.JPG
 猪のサラミソーセージを食べて、トスカーナワインを飲めば。
 この世の天国みたいな村だ。
IMG_5676.JPG
 別にハイテクやイノベーションが無くとも人間は幸せなんだと思う。
IMG_5694.JPG
 この子達は後10年経つと日本はどうなるんだろう。
 カメラのインプレッションなのに、いらんことを考える。w
IMG_5715.JPG
 日本も早くこういう成熟モデルになるといいな。

◇カメラ遍歴アーカイブ
2007年02月:Canon G7
2008年03月:Canon EOS Kiss X2
2008年10月:SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM
2009年02月:Panasonic DMC-LX3
2010年08月:リコー CX2
2011年03月:SONY NEX-5
2012年05月:リコー CX5
2012年07月:Canon S100
2013年03月:Canon EOS 60D 
2013年05月:Panasonic DMC-LX3液晶にヒビ
2013年05月:Canon S110
2013年10月:SONY DSC-RX100
2014年03月:FUJINON XF35mmF1.4R
2014年04月:SONY NEX-5T
2015年10月:LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH
posted by アサノ | 06:18 | 道具好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/3538
トラックバック
Search this site