経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< トミオ(四条富小路下ル) | TOP | 駅ゲノム勉強会(ヴァル研究所) >>
某メーカーUXセミナー#10ペーパープロトタイピング 
DSC00957.JPG
 10月20日(火)、ついに最終回。
DSC00964.JPG
 最終回は、前回のアクティングアウトからストーリーボードを作成して。
DSC00965.JPG
 このあたりで再度「人間って本当にそういうことするか?」という問いを発してほしい。
DSC00966.JPG
 企業の中で安穏と暮らしていると「予定調和」や「茹でカエル」の習性が身について、皆んなが向いている方向に異を唱えられなくなってしまうのが不味い!
DSC00967.JPG
 ストーリーボードを作るのは、そういうことを正すためだ。
 勇気を持って「違うんじゃないか」と言おう。
DSC00971.JPG
 その後のワイヤーフレームは、皆さん黙っていてもスイスイ作る。WW
DSC00979.JPG
 続いてウォークスルー評価をやってみる。
DSC00984.JPG
 ここでもユーザービリティだけではなく、ユーザーがやりたいことができているかを議論しよう。
 そうでないと、文章の推敲を頼まれて、内容ではなくてにおはを直しているだけのようだ。W
DSC00985.JPG
 半年間一緒に苦労したけど、段々分かってきてくれたようです。
DSC00989.JPG
 徐々に終わりが近づいてくると、ちょっと熱いものが込み上げてきます。
DSC00992.JPG
 また、皆さんと会えるといいな〜。
 半年間、お疲れ様でした。

◇某メーカーのUXセミナー
04月21日(火):#01ブートキャンプ
05月12日(火):#02ユーザー評価(タスク設計)
07月28日(火):#07構造化シナリオ法 
08月18日(火):#08構造化シナリオ法
10月06日(火):#09アクティングアウト
10月20日(火):#10ペーパープロトタイピング 
posted by アサノ | 06:17 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site